なぜかモテる男が駆使する「3K」実践例

イケメンでも金持ちでもないのになぜかモテる男が大切にしているという「3K」(関心・感謝・感動)。カリスマナンパ師のSai氏によると「この3K要素にこそ女性が求めるものが凝縮されている」とのこと。というわけで、3Kの実践例をご紹介。普段の会話をプチグレードアップするだけで効果的だというから、我々でもマネできそうだ。もちろん、常に多方面に関心のアンテナを張るなど、3K要素をしっかり身につければ応用の幅はもっと広がるはずだ!

◆なぜかモテる男は「3K」を駆使している

【関心】
会話に目的やオチを求めるのは男の悪いクセ。本当に女性を飽きさせないのは、どんな話でも興味津々に聞く男だ。模範例:「ふーん、それで?」→「すごいじゃん! それでそれで?」


【感謝】
感謝の言葉を恥ずかしがって口にしないのは損。ストレートに伝えられると、女性は『またしてあげたい!』と心を掴まれる。模範例:「サンキュー」→「いつもありがとうね、感謝するよ!」


【感動】
感情を出さないクールぶった男よりも、ときに涙を見せるくらい感動を素直に表す男のほうが、女性は一緒にいて楽しい気持ちになる。模範例:「いいかもね」→「それは素晴らしいね!」

― 平凡なのになぜか成功する男の共通点【9】 ―

取材・文/佐藤留美 持丸千乃 佐口賢作 池田達哉(本誌) イラスト/もりいくすお




おすすめ記事