マネー

高級ホテルを半額で予約できる裏ワザ

限られた収入のなかで家計をやりくり、息苦しい生活に耐え忍ぶ日々。しかし「たまには贅沢したい」という思いに応え、「ワンナイトセレブ」を実現する方法をSPA!が徹底調査。これを読めば定価で買い物をするなんてバカらしくなること間違いなし!

【高級ホテル】激得キャンペーンをメルマガ×ツイッターで人より早くGET!

一休.com

「一休.com」で現在行われているスイートルーム特集では、セルリアンタワー東京ホテルズで正規料金10万円のスイートルームが5万円から宿泊可能に

「ここぞと決めたいデートのときは、毎回高級ホテルを利用する」と語るのは会社員の田中通さん(仮名・37歳)。毎回数万円ともなれば、負担も相当大きいのでは?

「ベタですけど、宿泊予約サイト『一休ドットコム』はやっぱり使えます! 直前割やキャンペーン特典を使えば、ヒルトンやウェスティンなどの1泊2人約6万円の部屋も半額近い安さに。時には1泊2人15万円のスイートが半額のときもあります。

 ただ、良物件はすぐ予約が埋まるので、情報が命。同サイトのメルマガに登録したり、ツイッターをフォローし、良い情報が流れてきたら即チェック。デートのタイミングに合えば即予約します。特に土日前はキャンセルによる空室割引情報が流れるので、要チェックです!」

 また、海外のホテルも半額にするワザがあると田中さんは続ける。

エンターテイメントブック

ホテルや飲食店のほか、観光地などのクーポンも。ハワイ以外では、アメリカ各地版やカナダ版などがある

「海外のホテルや飲食店などのクーポン券がつく『エンターテイメントブック』がオススメ。1冊分全部使えば数千ドルは割引されると聞いて、数年前にハワイ版を約30ドルで購入しました。1泊約400ドルのワイキキのホテルの半額券を使い、約200ドルで宿泊。

 英語力がなく全てのクーポンを網羅することはできなかったのですが、飲食店で100ドルのコースを半額にしたり、入場料を10ドル引きにしたりと、別のところだけでも総額300ドルは得したので元は十分取れたと思いますね」

 英語に自信がある人は、買ってみても損はないかも?

― [超高級品を半値以下で買う]裏ワザ【2】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事