エンタメ

“バレンタイン入籍”高橋愛のファンに聞く「アイドルに失恋する男性心理」とは?

 こんにちは、“恋バナ収集ユニット”桃山商事の清田と申します。長年、失恋した女子や恋に悩める女子を盛り上げる「失恋ホスト」という活動をやっています。女性はもちろん、男性にとっても失恋はつらいもの。とりわけ、好きな女性が、自分以外の男性と結婚してしまうダメージは計り知れません。私もかつて、引きずりまくっていた元カノから結婚の報告をされ、言いようのない喪失感を覚えました。別れてからすでに2年経っていたにも関わらず……。

高橋愛,ファン,入籍

複雑な気持ちを飲み込みつつ祝福する高橋愛さんの男性ファンたち

 最近では宇多田ヒカル、山本梓、ビビアン・スー、高橋愛などの結婚が話題になりましたが、大好きなアイドルやタレントが結婚したとき、ファンも同じような気持ちになるのでしょうか? さぞかしファンも落ち込んでいるのでは……失恋ホストとして、勝手に心配してしまいます。

 そこで、男性ファンのリアルな気持ちはどんなものなのかをうかがうべく、2月14日(バレンタインデー!)に入籍する高橋愛さんのライブに出かけてみました!

 高橋さんが独身最後のステージに選んだのは、エステーの防虫剤「ムシューダ」のCM撮影現場。観客役を本物のファンクラブ会員から募集し、ともに歌って踊るというライブ形式での撮影です。

高橋愛 撮影は早朝から暗くなるまで長時間に及び、ファンも一緒に飛んだり跳ねたり歌ったりと様々なアクションを課せられていました。おまけに外は45年ぶりという、とんでもない大雪! 大好きなアイドルが結婚目前という状況でこんなハードなライブに参加するなんて……男性ファンたちの心中やいかに?

「愛ちゃんも28歳なので、結婚の話がいつ出てもおかしくないとは思ってました。むしろ、適齢期を過ぎても独身でいられる方が心配だしね(笑)。でもやっぱり複雑だよね……とにかく旦那さん(お笑い芸人のあべこうじ)には浮気とか絶対にしないで欲しいよね」(40代男性)

「お笑い芸人とタレントさんの結婚って、うまくいかないケースも多いじゃないですか。陣内智則・藤原紀香とか、井戸田潤・安達祐実とかね(笑)。でも、モー娘。でいえば庄司智春・ミキティの前例もあるんで、きっとうまくやってくれるでしょう!」(30代男性)

「う~ん、今は何とも言えないよね。確かにショックはショックだけど……この結婚がよかったかどうかの判断は、今後によるかなあ。愛ちゃんが幸せそうなら祝福したいと思うけど、そうじゃなかったら考えるよね。愛ちゃんを泣かせることがないように、俺らもこれからあべさんにはプレッシャーをかけ続けていきたいと思います!」(30代男性)

「やっぱり失恋気分は多少ありますが、仕事を続けると聞いてひと安心しています。辞めるとなってたら話は別だけど、今後も変わらず応援しますよ。愛ちゃんはファンを悲しませるようなことは絶対にしないので、これからも幸せな笑顔を僕らに見せてくれるんじゃないかな」(50代男性)

 みなさん、複雑な気持ちを抱えつつも、葛藤の末に祝福するという道を選ばれていたようでした。切ない気持ちを乗り越え、相手の幸せを願う……これぞ失恋男子の鑑ですね!

 そんな男性ファンの反応を、本人はどう受け止めてるの? 高橋愛さんに直撃してみました!

「結婚したら離れてしまう男性ファンも多いのかな……と心配していましたが、みなさんから祝福の言葉をいただけて、すごくうれしかったです。歌とか、ダンスとか、トークとか、私のいろんな部分をみなさん本当によく見てくれていて、本当に心強い! これからもよろしくお願いします!!」

高橋愛,結婚 撮影が終わった後、出口でファンを見送る高橋さんに、一人一人から「結婚おめでとう!」の声が直接届けられていました。ファンとアイドルの相思相愛ぶりは、もはや“恋愛”なんて次元を超えているのかもしれません。 <取材・文/清田隆之(桃山商事)>




おすすめ記事