恋愛・結婚

35歳をどう過ごすかで残りの人生の恋愛事情が変わる!?

― 木村和久の「オヤ充のススメ」その18 ―


オヤジの「エージシュート達成」は35歳の行動で決まる!「オヤジのエージシュート」という言葉がある。私が使い出した言葉なのだが、元ネタはゴルフで、自分の年齢と同じスコア、もしくはそれ以下のスコアを出した場合「エージシュート達成」として、みんなからお祝いをしてもらえる。それほどの偉業である。

 例えば78歳で、スコア78で回ればエージシュート達成だ。でも、実際はなかなかできないでしょう。今でも78のスコアが出ないんだから、それを78歳で達成したら素晴らしいに尽きる。そもそも78歳で、ゴルフをやっているかも謎だし。

 そのエージシュート、オヤジの疑似恋愛の対象者にもあてはめることができる。この場合は、自分の年齢の半分なら達成ということにしている。仮に男性が50歳としたら、女性は25歳以下。これで見事オヤジのエージシュート達成だが、奥さんに祝ってもらうわけにもいかず、一人ほくそ笑むだけですけどね。

 では、いったいオヤジのエージシュートは何歳から達成できるのか? 未成年者とは付き合えないので、とりあえず36歳からです。

 となると、いきなり記録達成とはいかないので、オヤジになりかけの35歳。このときの行動次第で、残りの人生がいかようにも変化していくのであります。

 30代半ばという年齢は、多くの人は結婚しているでしょう。子供だっているかもしれない。たとえ独身で頑張っていても、突然モテなくなったり、異性に興味がなくなり、仕事が忙しくそれどころではなくなったり……と、現役引退を匂わせる雰囲気になってくる年齢でもある。

 その35歳近辺で、もしハタチぐらいのお姉ちゃんと付き合うことができれば、それから先、20年ぐらいは現役でいられるでしょう。簡単に言えば、男子のプロゴルフみたいなもので、30代後半でそこそこ優勝できたら、片山晋呉選手のように、その後は永久シードもありだし、シニアの試合で世界進出できるしと、50代まで稼げる道筋が見えてくるんではないか、と。

 それでは35歳で若いコと付き合う感覚はどういうものだろうか。まず年齢でいうと「干支が一緒」なことに驚く。すげえ~ひと回り違うんだと。そこで自分は、オジサンなんだと引いていてはダメである。ビビらずにオヤジの特権を利用し、土足で他人の家に上がり込む感覚で立ち向かわなくてはいけない。

「どうせ早漏のガキと、つまんねえセックスしてんだろ。お前潮吹いたことあんのかよ~」

 実話週刊誌のAV女優インタビュー並みの猛攻で攻めるべし。9割の女性はドン引きするだろう。そういう女性は最初からダメなんだから、いい選別ができたと思って排除すればいい。

 ごくたまに「吹くよ~あんたこそ上手いの?」なんてコがいたらもうビンゴ~。自分の実力はともかく、是非お手合わせ願えばいい。あるいは、逆に「私吹かないんです~あれってみんな吹くんですか~」みたいな天然キャラがいれば、これはこれで「低めの緩い球」として、ちゃんと打ち返してあげよう。

 自分がハタチの頃を思い出して欲しい。同じ世代のちょっとイケてる女子が、今日は外資のヤンエグとデートなんて言ってたじゃないか。歳を聞いて相手が35歳と分かったときに意味もなく「みんな不潔だあ~」と心の中で絶叫したもんだ。しかし、今35歳になった自分を見つめてどうですか? 全然不潔じゃないでしょ。あの頃より、風呂に頻繁に入るし、髭も剃るし、洗顔もするしでむしろ清潔だ。あの頃、不潔と思ったのは、得体の知れないオヤジのエロテクで、同級生の女子がひいひい言わされているという、勝手な妄想だった。

 さあ35歳になった今、若かった頃のリベンジとして、若いコをひいひい言わせようじゃないかって、それこそ得体の知れない説得力ですな。

「35歳は終わりの始まり」である。ここを切り抜ければ、転がる石のように、次々と好循環連鎖が起こる。もし姉ちゃんと一戦交わったとしても、酒を飲んで下半身に元気がない。仕方ないから長めの前戯でごまかしてたら、「やっぱ若者と違うわ~前戯でもうトロけちゃう」と言われる始末だ。ほんまかいな。

 気がつくと干支が一緒と興奮してた頃も懐かしく、今や自分の年齢と半分以下のコと対等に交際しているではないか。

木村和久

木村和久

 世の中捨てたもんじゃない。探せばオヤジ好きなコは結構いる。キーワードは父親である。父親がいない家庭のコは、よくおやじ好きといわれる。逆に父親がいて、わりと仲がいい家庭のコもオヤジ好きの傾向がある。そこらへんを探って、是非オヤジのエージシュートに挑戦してみて下され。達成しても、決してJGAから表彰されませんけど、あしからず。

■木村和久(きむらかずひさ)■
トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦

トレンドを読み解くコラムニストとして数々のベストセラーを上梓。ゴルフやキャバクラにも通じる、大人の遊び人。現在は日本株を中心としたデイトレードにも挑戦。著書に『50歳からのかろやか人生』





おすすめ記事