エンタメ

つりビットら“釣りアイドル”が一同に介した釣り対決でSKE48加藤るみが見事優勝

 8月26日、釣り好きアイドルたちによるつり大会「第1回ツリラブ杯」が行われ、SKE48の加藤るみが優勝した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=707458

 今大会は釣り好き芸人・ガレッジセールの川田広樹が出演する目黒FM「ツリラブ」の企画で、同番組でアシスタントパーソナリティを務めるアイドルグループ・つりビットに加え、釣り好きアイドルの地位を確立しつつあるSKE48の加藤るみ、LoVendoЯの岡田万里奈が参戦。一同は神奈川県川崎市「つり幸」から釣り船に乗り、東京湾木更津方面へと出発した。対決は釣果を競うのだが、一番よく釣れるシロギスが1p、そしてアジが2p、サバが3p、太刀魚が5pと魚によってポイントが分かれており、これが勝敗の決め手となった。

 乗船から30分ほどで釣りポイントに到着。乗船のタイミングから「場所が大事」と真剣な表情を浮かべていた加藤るみがまず「釣れた!」と声を上げ、戦いの口火をきった。序盤、船の左側に陣取ったつりビットメンバー(聞間、長谷川、小西)は苦戦を強いられる展開。中盤は岡田万里奈が飛ばし、10匹にいち早く到達するなど、デッドヒートを繰り広げる。終盤には加藤るみがアジとシロギスを同時に釣り上げるなど印象的なシーンも作った。そして約2時間にわたる海釣り勝負は、加藤るみがシロギス14匹とアジ1匹を釣り、見事優勝した。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=707445

<それぞれの結果>
1位 加藤るみ(SKE48)シロギス14匹、アジ1匹
2位 岡田万里奈(LoVendoЯ)シロギス14匹 (途中ヒイラギを1匹釣るもノーカウントなのでリリース)
3位 安藤咲桜(つりビット)シロギス11匹
4位 竹内夏紀(つりビット)シロギス10匹
5位 長谷川瑞(つりビット)・小西杏優(つりビット)シロギス9匹
7位 聞間彩(つりビット)シロギス5匹

 優勝した加藤るみは「こうやって釣りをしている女のコのなかで釣りをするのも初めてで、競争の無いなかでまったり釣りをしているので勝負して勝てたのは嬉しかったです。今日の勝因は遠投ですね。アジも遠投で釣れたのでよかったです。ライバルがいることで負けず嫌いの性格が出て頑張れました」と喜びを語り、SKE48のメンバーにメッセージをお願いすると「純粋な釣りをしましょう。釣り師と呼ばれる人たちとリアルな釣りをしてみたいですね」とコメントをくれた。

 大会の模様は9月20日に目黒FM「ツリラブ」で放送される。また今大会、実はつりビットのメンバーにとっては10月10日に配信される新曲のセンターポジション、通称「釣りセンター」を賭けての勝負となっており、今回の釣果と8月23日に行われた釣り筆記試験の結果が加味され、釣りセンターが決定する。結果は近日中に正式発表される。

 アイドルが多様化する今。釣りジャンルで一歩リードしたSKE48・加藤るみ。「まぐろとキングサーモンを釣るのが夢」という壮大な目標を叶え、この道を極めていくことを期待したい。 <取材・文・撮影/日刊SPA!編集部>




おすすめ記事