エンタメ

方言を話す女子高生は好き? DVD『方言彼女。』キャストインタビュー

古崎瞳,渕上彩夏,浅倉結希

(左から)古崎瞳、渕上彩夏、浅倉結希

「方言を話す女の子はカワイイ」をコンセプトにした日本初の“美少女+方言”バラエティ番組『方言彼女』。2010年10月に1期がテレビ埼玉などのローカル局で放送され、全国各地のローカル局へ展開、2011年4月には2期が放送された。2期では、女子高を舞台に各地の方言を話すアイドル18人が制服姿で登場。教室や屋上など、様々な場所やシチュエーションで方言を話す女子高生たちの姿に「方言萌え」を発症した視聴者が大量発生した。

2011年11月23日には2期のDVD購入者限定イベントが都内の体育館で開催された。イベントでは、番組で定番のコーナー「方言リレー」「方言講座」のほか、来場者参加型の「方言借り物競争」などが行われた。

⇒【フォトレポート】体育館イベントの大縄跳びでハプニング!etc.
http://nikkan-spa.jp/97589

イベントでは語りきれなかった『方言彼女』の魅力を、1期から参加している、古崎瞳(広島)、渕上彩夏(熊本)、2期から参加の浅倉結希(秋田)の3人に聞いた。

―― 放送を振り返って、2期から1期への変化は?

浅倉: 2期からの参加だったので、1期からの人たちの威圧感がすごかったですね。古崎先輩とか(笑)。

古崎: 1期は妄想デートとか萌え要素が多かったのですが、2期は笑いが多かったです。「男子ウォッチング」が特にシュールで大好きです。

渕上: 1期は私服でデートとか外ロケが多かったのですが、2期は制服で学校の中という限られたなかでできるギャグや方言を100%使いきりました。

古崎: 1期は恥ずかしかったー。告白とかカメラ目線でのセリフが多かったけん。

―― 女子高っぽいドロドロした人間模様はあった?

古崎瞳浅倉: メンバー同士で「方言彼女会」というのが開催されているそうなんですが、私にはメールが来なくて、ハブられてました(笑)

渕上: 私がいつもメールで招集していたのですが、浅倉さんのアドレスを知らなくて。誰か浅倉さんを誘ってくれるかなと思っていたら連絡いってなかったんです。ちゃんとアドレスを聞いたので、次回からは誘います。

浅倉: ファンの方の中でもネタになっているので、Twitterでも「リアルはぶられなうwww」とかつぶやいてます。

―― 印象に残っている撮影やオススメのシーンは?

渕上: 瞳ちゃん(古崎)の仁義なき戦いテーマのコーナー(「方言講座」)がカッコイイ! 広島弁の瞳ちゃんがかわいい顔して、悪い言葉で悪い態度をとっているのが面白かったです。

古崎: ふっちー(渕上)は、「方言リレー」などで、NGやカット後の素のリアクションが本編で使われてたりしてます。

渕上: 瞳ちゃんとご飯食べに行ったときに、酔っ払って「なんで渕上だけNG使われるんじゃ」って怒られました(笑)。

―― 浅倉さんのみどころを(次の予定のため途中退席)

古崎: 見た目がキレイなのに、アクが強い東北弁なので、萌えるセリフのときでも笑っちゃう。あとは困った演技がすばらしいです。メンバーの中で一番人見知りなので、特にはじめの方はビビりつつやっています。

渕上: ちっちゃくて、小動物みたいでかわいいですよねー。

―― 放送を見た地元の友達や家族の反応は?

渕上彩夏古崎: 広島でもやっと放送されて、高校の同級生からメールがきました。2ちゃんねるにも同級生を名乗る人が書き込みをしていて、地元でも認識されたなって思いました。

渕上: 番組冒頭の自己紹介で「熊本出身の渕上彩夏です。熊本の人は馬を食べ物としか見てないよ」と言っているのをみて、友達から「そんなことないよ!」って怒られました。でもみんな「テレビで熊本弁が聞けるなんて!」って喜んでます。

―― 東京ではあまり方言が出ない?

古崎: 友達の前でも方言でしゃべってます。

渕上: 私も。普段から熊本弁なので、よく「方言教えて」って頼まれます。でも、「〜たい」と「〜けん」の使い分けがみんな下手なので、きちんと指導してます。

古崎: 適当に語尾に「じゃけ」付ければいいと思ってますよね。あと、「古崎とはケンカしたくない」って言われます。広島弁が怖そうじゃけん。

渕上: 標準語で怒ってる人って全然こわくないです。例えば、「何考えてるの?」と言われてもこわくないですが、熊本弁では「何かんがえとっとや?」です。

―― 女のコが方言を話している姿をみたい! どうすれば?

浅倉結希古崎: ムチャぶりされると出ます。番組で「一発モノマネしろ」と急に振られると、「ほんまイヤじゃし」とか「まじイヤじゃけ」って、敬語で話していても出ます。

渕上: 敬語だと方言が出ない。普通にタメ語で話していると、「なんしよったと?」って、ぶらぶら歩いているだけでも出ます。

―― 2期では制服がテーマでしたが、3期があるなら何をテーマにしたい?

古崎: OL!

渕上: 私もいま思った! 私たちの年齢的にも制服がきつい(笑)。1期は私服でデート、2期は高校生、次は働く女性。だんだん年齢あがっていく感じで。

古崎: その次は主婦だね(笑)

渕上: 瞳ちゃんピッタリだよね。エプロンして井戸端会議(笑)。

※日刊SPA!では、生方言リレー 3人バージョンの動画を公開中!

⇒【拡大画像】3人の制服姿、DVDの一部を紹介
http://nikkan-spa.jp/97644/111123_hougen_50

取材・文・撮影/林健太

方言彼女。2 華盤/雅盤』 DVD好評発売&レンタル中
価格:各3,675円 (税込) 発売元:是空 販売元:ハピネット
(C)2011「方言彼女。」製作委員会
『方言彼女。甲盤/乙盤』1stシーズンも発売中

方言彼女。2 雅盤

オーディションやNG、オフショットも満載!

ハッシュタグ




おすすめ記事