お金が貯まらない人に共通する【30の消費行動】

 年収500万円前後。そこそこ稼いでいて、派手に遊んでいるわけではないのに、月末はいつもお金がない。そんな人たちの特徴をアイテムと行動パターンから探った。多く当てはまったら要注意!

 以下は、「年収500万円以上で貯金100万円以下の30代男女50人(未既婚問わず)」にヒアリングして抽出した特徴である。

◆貯められない人が持っていがちなアイテム
(あなたの家にこれがあったら要注意)

洗剤

外国製の洗剤

・クイジナート
・バーミックス
・エスプレッソマシン
・ルクルーゼの鍋
・タジン鍋
・ヘルシアなどの高いオーブンレンジ
・アップルのシリーズをフルラインナップ持っている
・配達されるウォーターサーバー
・マクラーレンのベビーカー
・外国製のかわいくて環境にいい洗剤
タブトラッグス

タブトラッグス

・アロマディフューザー
・タブトラッグス
・ランニングシューズ
・オーガニックコットンの肌着やタオル
・エルメス、シャネル、ルイヴィトンなどではないが、ケイトスペード、クロエ、ゴヤール、トリーバーチクラスのブランドもの


◆貯められない人の行動パターン

・タバコを吸い、缶ジュースやペットボトル飲料をよく飲む
・パエリアやアクアパッツァをよく作る
・お刺身を頻繁に購入
・土日のブランチはパンケーキ
・晩酌のおつまみはチーズ レバーペースト 生ハム カルパッチョ バーニャカウダ
・手作りラーメン、こだわりの12時間煮込みカレーなどをときどき作る
・フランフランやIKEAで必要ないものを買ってしまう
・アウトドアグッズなど、年に2~3回くらいしか使わないものでもちょっといいものを買ってしまう(ホームセンターではなくハンズで)
・成城石井や紀ノ国屋などで食材を買うことをためらわない
・DEAN&DELUCAが好き
・物産展に出没
・塩麹と食べるラー油にはまった
・ていねいな生活を送りたい
・男だけどストールを巻く
・フラダンスなど、実生活には役に立たないが、心が豊かになる習い事をしている

 この手の人は「ちょっといいもの」に弱く、「せっかくだから」思考でダメ押しだ。ひとつひとつは数千円レベルでも、すべてを「ちょっといいもの」で揃えると、お金はいくらあっても足りない。消費レベルをすべてにおいて落とすのは厳しいので、まずは「ちょっといいもの」を買うジャンルを1つか2つくらいに絞ってみるのが貯蓄への近道だろう。 <取材・文/週刊SPA!編集部>

貯まらん女のお金がみるみる貯まる魔法のレッスン88

貯められない女性の「あるある」が満載

衝撃の事実。元AV女優・紅音ほたるが急逝していた

紅音ほたるさん
 元AV女優の紅音ほたるさんが、8月15日に亡くなっていたことがわかった。AV引退後の所属事務所の社長兼パートナーによると同日午前、自宅で倒れた状態の…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(17)
メンズファッションバイヤーMB
GUの「大人が買っても後悔しない」マストバイBEST3
山田ゴメス
“いいヤリマン”を見分ける方法。その娘の性癖を見ればわかる!?
オヤ充のススメ/木村和久
オリンピック成功の鍵を握る開会式…東京五輪はどうすべきか
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ビンス無罪“ステロイド裁判”エピソード12=オシェー検事の逆襲――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第165回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「勇気を振り絞れ俺! ここしかないぞ俺!」――46歳のバツイチおじさんは満天の星空の下で勝負に出ようとした
原田まりる
ファミレスで隣の席の会話に聞き耳を立てていたら、大喜利を観覧したような気分になった話
大川弘一の「俺から目線」
鳴り止まない電話――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
“リオ五輪ロス”効果で恋を引き寄せるスポーツ3選
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
吉川晃司もやっていた“東京五輪最強の穴場”競技とは?
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
わたしと「結婚したい」という男性へ
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中