ダイエットエキスパート和田清香の「ダイエットを続けるコツ」

ダイエットエキスパートの立場からおすすめのダイエットを紹介。さらに失敗しないコツを教えてもらった

◆続けることがもっとも重要。習慣化して日常生活の一部に!

本当に痩せたダイエット

和田清香氏

 さまざまなダイエット法が存在するが、頭で理解するのと実際に行うのとでは話は別。今回こそはとチャレンジするも、幾度となく失敗を重ねた読者も多いはず。自身も数多くの失敗を繰り返してきたという和田清香氏は、こうアドバイスする。

「ダイエットはまず継続できるものを見つけることが重要。特に働き盛りの男性は日頃忙しいので、ダイエットのためだけに新しいことを始めるのは大変。普段の生活の中に簡単に実践できることをプラスしたり、ちょっと意識するだけで効果が出るようなものを選ぶべきです」

 和田氏の考えるベスト5は、まさにその典型。食事の際にほんの少し意識したり、日常生活の空いた時間に実践できるものがランクインしている。また、食事をしたら歯磨きをするように、ダイエットを習慣化することも大切なのだという。

 とはいえ、結果の出ない日々が続くと、いつの間にかやめてしまう。そうした事態には、視点を変えることが有効なのだとか。

「体重やサイズにばかり拘るのではなく、ダイエットを始めたことで“目覚めがよくなった”“疲れがとれやすくなった”など、体調の変化に注目してみてください。体重は落ちていなくても、ダイエットの効果が出始めている証拠。ただ、それも感じられないようであれば、自分に合わないダイエットの可能性もあるので、ほかを試してみるのもいいかもしれません」

 継続は力なり。続ける方法を探すことがまずは重要だ。

<和田氏が考えるベスト5>
1位:食べ順ダイエット
2位:体幹ダイエット
3位:高タンパク質低カロリーダイエット
4位:ドローイングダイエット
5位:糖質制限ダイエット

【和田清香氏】
ダイエットエキスパート。自らも大幅なダイエットに成功した経験をもとに、健康的に痩せるメソッドを提案する。過去に経験したダイエットは、300種類以上にのぼるプロ中のプロ

取材・文・撮影/SPA!痩せ隊 アンケート協力/アイブリッジ
― 本当に痩せたダイエット ―

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(22)
メンズファッションバイヤーMB
最速で「中年男性をおしゃれに見せる」魔法のアイテムとは?【プロが断言】
山田ゴメス
最近、激増している「副業・AV女優」の本音に迫る!
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
近未来の“超大物”ハンターがデビュー ――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第190回(1995年)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
こんな自由にお前は出会ったことがあるか――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
おっぱいポロリのある地上波番組『ケンコバのバコバコテレビ』に出演して感じたこと
爪切男のタクシー×ハンター
虹の根本にある素敵なもの
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中