雑学

自宅で簡単にできる「腰痛対策ストレッチ」

 ある程度年齢を重ねてからの腰痛ほど厄介なものはない。SPA!読者の中にも40代にさしかかり、腰痛に悩まされている人も少なくないだろう。

 腰痛に効くストレッチ法や、器具を使っての筋力トレーニングにかんする書籍はごまんとあるが、サラリーマンが仕事の合間を縫ってこれらを日常的にこなしていくのは至難の業。最近ではストレッチや発汗のために中目黒や新宿あたりのホットヨガに通う女性が多いが、男性の場合、こうした機会はなかなか得にくいのが現状だ。

整体師の堀川広貴氏

 となると、サラリーマンがストレッチをするとなれば、その場所は自宅に限られる。そこで本記事では、自宅にいながらにして短時間で実践できる腰痛対策のストレッチを、現役整体師の堀川広貴氏に聞いてみた。

そもそも腰痛はなぜ起きるのか


「腰痛は、主に筋力の低下が招いてしまうものなんです。背筋や腹筋でしっかりと体が支えられなくなってしまったときに、体にガタが出てくるわけです。なので、10〜20代では腰痛はあまりありません。デスクワークや運動不足により、筋力が衰えてくる30~40代以降に多いのはその理由です」(堀川氏)

 腰痛の主な要因は筋肉低下。たしかに、腰痛に悩まされる人で若い人は少ない。では、腰痛になってしまったらどうすればよいのだろうか。

次のページ 
「天然コルセット」を鍛えるのが一番

1
2





おすすめ記事