デジタル

クリスマスにひとりでゲームしたっていいじゃない! 聖夜の暇つぶしに最適なスマホゲーム2選

ゲームコラムニスト・卯月鮎の絶対夢中★ゲーム&アプリ週報


卯月鮎

卯月鮎

 再ブームとなっている『ダンシング・ヒーロー』がヒットしたのは、バブルの入り口となった1986年。バブル時代のクリスマスといえばアッシーにメッシーに高いイタ飯に、シティホテルにオープンハート……と、それはそれは華やかだったと聞いております。

 そして今年は株価やビットコインが高騰し、一部では「バブルの再来か」という噂も!? 21世紀型バブルは、どんな夢(悪夢?)を見せてくれるのでしょうか。

 さて、今回はクリスマスをテーマにした探しもの系アプリ2本を紹介します。なにもクリスマスはカップルで過ごす日と決まっているわけではありません。家でじっくりと探しものに興じるのもありではないでしょうか。

『ぼっちを探せwwwww in クリスマス』
iOS、Android/AKITO SAKAI/無料

ぼっちを探せwwwww in クリスマス

 『ぼっちを探せwwwww in クリスマス』は、『ぼっちを探せwwwww』というゲームの一昨年に配信されたクリスマスバージョン。ルールは簡単で、サンタ帽をかぶって浮かれているカップルがたくさんいるイラストのなかで、パートナーがいないぼっちをみつけてタップするだけ。哀しすぎる『ウォー○ーをさがせ!』といったところでしょうか(笑)。

 ゲームはレベル1~50までのステージ制になっていて最初のうちは簡単ですが、徐々にカップルの数も増えて難易度が上がっていきます。画面ズームをして隅々まで探しているのに、まったくぼっちが見当たらない……というときはスマホを少し離して、全体をぼんやりと眺めるのがコツ。

 なぜかぼっちがいるところだけ、負のオーラというかどんよりとした空気が感じられ、不思議なほどあっさり見つけられたりします。“浮いている”というのはこういうことを言うんでしょうか。プレイしているうちに、虚ろな眼差しのぼっちが愛おしくなってくる、そんなゲームです。
次のページ 
探し物は何ですか? 意外にハマり度が高いアイテム探しゲーム

1
2




おすすめ記事