雑学

“最旬”ギャラ飲みアプリ4選 かわいいコが多いのはどこだ?

 今ひっそりと流行中の[ギャラ飲み]。アプリや女衒を介し、お金を払ってかわいい女性が食事の場に来てくれるサービスだ。今回は、最近話題の「ギャラ飲みアプリ」を調査した!

ヤレる[ギャラ飲み]実況中継

大流行のギャラ飲みアプリとは?


 パパ活に続いて、頻繁に名前を聞くようになった「ギャラ飲み」。もともとは“タク飲み”と呼ばれ、飲みに呼んだコに5000~1万円のタクシー代を支払うという飲み方にルーツがある。なかでもギャラ飲みアプリは、カネを払って女性と飲みたい男性が女性と出会えるマッチングサービスが主流で、最近増加傾向にある。

 老舗の「ライオンプロジェクト」は、女性の容姿レベルが高いが、最低料金が1時間で2人、1万3800円とやや値が張る。

 LINE@上で使える「plum」は、女性は1~2人しか呼べないが、プロフィールを見て選んだ5人の女性のなかからやって来る。指名料金も深夜料金もないので、低コストが魅力だ。

 また、最近勢いがあるのが「Cheers」。料金設定はpatoとほぼ同じだが、今年8月にリリースされたばかりなので、素人のかわいいコが多い。

次のページ 
“最旬”のギャラ飲みアプリ4選!

1
2





おすすめ記事