お金

最後の2400発機、確変高継続機、そして17年ぶりに復活した名機……パチンコ新台速報

 内規変更に伴い、手探り状態のパチンコ業界だったが、ようやくそれも落ち着き始めたようだ。ファンも納得の確変高継続機も続々と登場。そして、17年ぶりに復活を遂げた“あの名機”にも注目が集まる。ホールへ急げ!
モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~

モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~ フィールズ(製造・ビスティ)

大ヒットシリーズ最新作は覚醒&暴走

 パチンコ「エヴァ」最新作は、プレイヤーを包み込む音響が楽しめる高性能なNERVスピーカー、動く&回る&震える巨大コアボタン、さらに上部から初号機が出現するE-FACEなど、圧倒的な臨場感が楽しめる専用枠「覚醒」で登場。大ヒットシリーズ初の新規則機は「~超覚醒~」と「~超暴走~」の2スペックが用意されている。  3月4日から導入が始まっており、ホールデビューの際には、どちらを先に打つか迷ってしまうかも!? モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~ フィールズ(製造・ビスティ) 「モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~」は、シリーズで初めて小当りRUSH「IMPACTモード」を搭載しているのが特徴。スペックは大当り確率が約199分の1(設定1)~134分の1(設定6)の6段階設定付き、確変割合は62%でIMPACTモード割合はヘソが30%で電チューが50%、通常大当り後の時短は50回転だ。  なおIMPACTモード非突入の確変でも、消化100回転を超えたらIMPACTモードに突入という嬉しい機能も。さらに電チュー大当りではフルラウンドである払い出し出玉約1000個の10R大当り「シン覚醒ボーナス(※IMPACTモード突入も確定)」が40%で期待できるため、初当たりが軽いライトミドルながらしっかりとした出玉感が期待できるぞ。
ヱヴァンゲリヲン~超暴走~

ヱヴァンゲリヲン~超暴走~ フィールズ(製造・ビスティ)

ヱヴァンゲリヲン~超暴走~ フィールズ(製造・ビスティ) 「ヱヴァンゲリヲン~超暴走~」は、新内規に対応した高い継続期待度が特徴。スペックは大当り確率が約199分の1のV確ループタイプで、確変割合はヘソが50%で電チューが82%、通常大当り後の時短は30回転。電チューからの大当りでは払い出し出玉約1000個の10R大当りが50%で期待でき、さらに約84.5%(※時短引き戻し込み)の高い継続率で、こちらもライトミドルながら瞬発力は満点だ。  小当りRUSHによって着実に出玉を増やしていくか、それとも高継続率で一気に増やすか。それぞれ違った魅力満載の『モードぱちんこ ヱヴァンゲリヲン~超覚醒~』&『ヱヴァンゲリヲン~超暴走~』。シリーズ最新作のデビューで、改めて期待感が覚醒、そして暴走することだけは間違いないだろう。
次のページ 
旧規則機2400発のラストライブ
1
2
勝SPA!





おすすめ記事