恋愛・結婚

「いい人だけど…」と女性に拒否し続けられた男がついに結婚。その勝因とは?

 こんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。  女性が男性に対して求めるものの中に、「優しい人」という条件があります。優しい人……むしろ「厳しい人」や「優しくない人」という人に会ったことがあるのでしょうか?  たいていの男性は女性に対して優しいはずです。しかし、なぜか恋愛や結婚に発展しない。そんな優しいけれども、いい人止まりの男性にぜひ参考にしてもらいたいことをお伝えします。

山本早織

 女性が恋愛対象となる男性に求める優しさとは、具体的にどのようなことを指すのか? 今回は実際にあった成婚者の方の例からお伝えします。

感じがいいけど女性から選ばれない残念な存在

 シンさん(仮名・33歳)に会ったのは私がコラボで主催していた婚活イベント。顔つきから優しい人だとわかる男性でした。そのソフトな印象から婚活パーティでは比較的人気で、女性とのマッチングもあり、「すぐに彼女ができそうだな」という印象がありました。  2週間後、コンサルの依頼があり、シンさんと喫茶店でお茶をしました。婚活パーティのときのようにソフトな印象は変わらなかったのですが、なんとなく自信なさげな雰囲気に見えたのを覚えています。
デート

※写真はイメージです(以下、同)

 シンさんの恋愛での悩みは「女の人とデートなどはできるのですが、1~2回デートをしたあと、優しくていい人と言ってもらえるのですが、恋愛関係に発展しない」というもの。婚活市場では旦那さんにしたら絶対にいい男性だけど、いい人止まりの男性は少なくありません。 「どのようにしたら『いい人』で終わらず、『優しい』をシンさんの恋愛にとってのウリにできるのか?」。私の中で大きなテーマができました。
次のページ 
「いい人止まり」はなぜ起きてしまうのか?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事