恋愛・結婚

前澤友作氏と剛力彩芽が破局。金持ちの恋愛傾向に詳しいキャバ嬢たちの見解は?

―[キャバ嬢に訊け]―
 ZOZOの創業者である前澤友作氏と女優の剛力彩芽が破局していたことを、11月12日配信の「デイリー新潮」が報じた。同日、剛力の所属事務所も破局は事実だと認めた。  破局の理由は前澤氏の女性関係という報道もあるが、日本有数の資産家と有名女優との交際だけあって、世間はザワついている。  そこで、今回の破局について、金持ち男の女性遍歴に詳しいキャバクラ嬢達の意見を聞いてみた。

破局は「ああ、やっぱり」としか感じない

キャバクライメージ

写真はイメージです

 報道もされている前澤氏の女性関係を指摘するのは、都内の熟女キャバクラに勤めるマユカさん(仮名・30歳)。 「今回の破局報道は正直、ああやっぱり……という感じですね。というのも前澤さんの女性遍歴を見れば大体こういう結果になるって分かっていたじゃないですか。元カノも芸能人(タレントの紗栄子)だし、結婚していない女性2人との間に子供が3人いるんでしたっけ?   剛力さんのことが好きだったというよりも、芸能人や女性そのものが好きなんじゃないかな? とすら思っちゃいますよね。  キャバクラの客にもいますよ。最初は熱心に店に通って口説いてくるのですが、いざ付き合ったら他のキャバクラにも行きまくっている人。口説いて落としてしばらく経ったらエサはやらない……みたいな。そういう男は、その女の子のことが好きというよりもキャバ嬢が好きなマニアみたいなものですね」  そんなキャバ嬢マニアの男性と20代の頃に付き合っていたというマユカさんは当時の心境をこう語る。 「付き合っているときは『自分なら彼を変えられる』という妙な自信があったんですよね。当時は恋愛経験も少なかったし、付き合ったら自分だけを見てくれると思っていたので。でも、他のキャバ嬢への口説きLINEを見てしまったときにその内容があまりにも気持ち悪すぎて、こんな口説き文句に自分も落ちたの? と思ったら急に冷めちゃったんです(笑)。  多分、そういう男性って一生変わらないんじゃないですか? まぁ、彼もそこそこお金は持っていましたが、お金持ちでチャライ人とは本気で付き合わずに遊ぶぐらいがちょうどいいのかも。今回の破局も、剛力さんの恋愛経験の少なさの結果なのかもしれませんね……」
次のページ 
金持ち男と付き合う女性には覚悟が必要?
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事