デジタル

モバイルバッテリー・Wi-Fiルーターにもなる一台三役のカードリーダーが便利すぎる

SDカードを楽々コピーできる一台三役のカードリーダー!

ジバラーガジェット

スマホの画像や動画をSDカードに、カメラのSDカードのデータをUSBにバックアップ。そんなデータをグループで共有、有線LANに繋げばWi-Fiのルーター代わりにもなる優れモノ

RAVPower 多機能型ワイヤレスカードリーダー FileHub RP-WD009 価格:6999円(税込み)サイズ:W113×D76×H25mm/重量:199.4g  旅行に持っていく荷物、皆さんは何をチョイスしているだろうか? 心配性の自分は、どうしてもデジタル回りがかさばりがち。スマホの充電器をはじめ、モバイルバッテリーや小型Wi-Fiルーター、タブレット、複数枚のSDカードにSDカードリーダーなど、気づけばカバンの荷物が周辺機器でぎっしり。重量はもちろん、こまごまとモノが増えてしまい、どうにも煩わしい。そこで購入したのが、RAVPowerの「FileHub RP-WD009」だ。  基本的にはワイヤレスタイプのSDカードリーダーで、スマホやタブレット、PCなどの機器とWi-Fiで接続。ワイヤレスでSDカード内の写真を共有したり、ファイルの読み書きができるというもの。それに加えて、本体に6700mAhの大容量バッテリーを搭載しており、外部電源不要での駆動はもちろん、モバイルバッテリーとしても使用できる。さらにはWi-Fiルーター機能も備えており、ホテルの有線LANを挿してワイヤレス化することも可能。つまりコレ一台で三役がこなせる優れモノなのだ。
ジバラーガジェット

今週のジバラー・小枝祐基氏

 また旅行あるあるだが、デジカメを使っていて肝心なときにSDカードがいっぱいで写真が撮れない……なんて経験はないだろうか。かくいう筆者も花火のクライマックスで撮影ができなくなり途方にくれた苦い思い出が。とはいえ、SDカードの整理ってなかなか面倒で、ついついおろそかにしがち。  そこで活用したいのが「ワンキーバックアップ」機能だ。本機に繋いだUSBドライブにSDカード内のデータをまるっとコピーできる機能で、本体のボタンを押すだけなので操作は超簡単。ちなみに実際に測ってみた転送時間の目安は1GB(100枚前後)の写真で3~4分ほどだった。自宅に写真専用のバックアップハードディスクを用意しておけば、普段からSDカードの整理がPCレスで行えて手間いらず。  旅行中などは大容量のUSBメモリーを携帯し、就寝前にその日の撮影データのコピーをしておけば、翌日はまっさらなSDカードで撮影するといった運用もできる。  ほかにも、複数メンバーで本機にアクセスしてデータを共有したり、動画などを飛ばしたりと幅広い利用が可能な多機能カードリーダー。旅行のみならずビジネスの相棒としても活躍間違いなし!
次のページ
RAVPower「FileHub RP-WD009」のここがスゴイ!
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事