エンタメ

喜屋武ちあき「シャア様の孤高な雰囲気を演じきれる方はGACKTさんしかいません」

マンガやアニメの実写化がやたら目立つ今日この頃。じゃあ、この作品はどうなの? というわけで、まだ実写化されていない人気作を、もし実写化するならどうするか、いろんな人に聞いてみたら……。キャスト、監督の人選から演出案まで、好き放題の妄想炸裂!

シャア様の孤高な雰囲気を演じきれる方はGACKTさんしかいません

 私にとって、アニメは特別。特にガンダムは”神”なので、実写の配役を考えるなんて恐れ多いです。緊張しまくりですよ(笑)。

 全出演者を日本人から選ぶなら、まず、主人公のアムロはHey!Say!JUMPの山田涼介くん。気弱で幼いけど、物語を通して成長していく、みたいなイメージです。彼が必死の形相でガンダムを操縦する……考えると、ちょっと萌えます。

 一方、愛するシャア様は思い入れが激しすぎて難しいですが、ここはGACKTさんにお願いします。シャア様の、あの孤高な雰囲気を演じきれる方は彼しかいません。となると、ザビ家の末っ子・ガルマは及川光博さんに決定です。ミッチーの王子様キャラは、ボンボンなガルマの感じにピッタリ!指に髪を絡ませる仕草とか……うわっ、ハマりすぎですよ。

 アムロとシャアが奪い合うララァは、エキゾチックでモデル的な美しさがないとダメだし、加藤夏希ちゃんが似合いそう。ちなみに、ほかの女性キャラだと、フラウ・ボゥは北乃きいちゃん、セイラは柴咲コウさん、マチルダは仲間由紀恵さん、キシリアは小雪さんを今回は提案させてもらいますね。

 私ですか? 出せていただけるなら、ちょっとマイナーだけどミハルをやってみたい。兄弟を食べさせるためジオンのスパイになって、やっと敵艦に潜入したのに爆風に巻き込まれてあっさり死ぬ、という……。で、ミハルと絡みが多いカイ役には三浦春馬くんを。アレ!? 意外にオイシイかも(笑)。

【喜屋武ちあき】
ガンダム芸人も一目置く自称”グラビアアイドルの威を借るヲタ”。中野腐女子シスターズの一員としても活躍。3/14新宿ロフトプラスワンにて「きゃん生日後夜祭」開催

※喜屋武ちあき公式ブログ「きゃんちまいんち!」
http://ameblo.jp/kyan-chi/




おすすめ記事