お金

3密回避で熱くなれる!? 競輪ナイトレースに注目!

 せっかくの夏なのに、コロナの影響で多くのイベントが自粛か規模縮小されていて楽しみが少ないのが現状だろう。しかし、プロ野球やJリーグ、競馬など、無観客や観客数を制限して開催している新たなスタイルで楽しむ状態も生まれた。

万全のコロナ対策で最も身近に楽しめる

 そんな新たなスタイルで楽しむイベントの一つを今回はご紹介したい。このイベントは千葉県松戸市にある松戸競輪場でのG3レース松戸記念・燦燦ダイヤモンドカップ』だ。今週末の8月22日(土)~25日(火)までの4日間にナイターで行われる松戸記念ではコロナ下においても楽しみやすい条件がそろっている。 ・今年は特に重要なイベントで、東京駅から約30分の移動で楽しめる。 ・コロナ対策万全の環境でありながら近距離で観戦が可能。 ・家でネット観戦でも、現地観戦でも楽しめる。
松戸記念

松戸記念はマスコットもマスク!

今年の松戸記念は競輪界でも重要! 立地も駅徒歩3分

 今年の松戸記念G3は競輪というスポーツイベントの視点でも例年以上に重要性が増している状況であることを知ってほしい。今年はコロナの影響で競輪は日本最大のG1レースである日本選手権(ダービー)が中止となった。これによりG1を上回る年末の競輪最高峰レースであるKEIRIN GPへの出場権争いが大混戦模様となっているのだ。  競輪を知らない方にも理由を説明しよう。KEIRIN GPへはG1優勝者と賞金上位者あわせて9選手が出場できるのだが、残るG1は2つ。今年これまでのG1優勝者3名で、仮に残るG1をこの3名以外が優勝したとしても賞金枠は4つもあるなか、賞金の高い最高峰G1であるダービーが開催されなかったことで、賞金枠を争う上位選手の賞金差は例年以上に詰まっており、G3レースでのコツコツ賞金獲得が例年以上に重要視される、という状況になったのだ。 松戸競輪入口 今回の松戸記念G3では、その賞金上位組が多く出場を予定している。現在3位の清水裕友選手はG1も勝っているが、4位には関東の大将・平原康多選手、そして5位の地元・和田健太郎選手はここ地元で上積みを狙いたい注目選手となる。追いかける賞金ランカー上位には17位に近畿の司令塔・村上博幸選手19位には怪力・山崎芳仁選手も追撃を見せる舞台となった。とにかく今年の松戸記念は観る価値が例年以上に高い!  そんな松戸記念G3の開催地、松戸競輪場は東京駅から30~35分程度で行ける常磐線の北松戸駅から徒歩3分の好立地だ。遠くへの外出は控えるべきご時勢だが、首都圏で近場で楽しめる人力最速の注目レースが、万全のコロナ対策のもと観戦できる。

業界屈指のコロナ対策 なのにレースは至近距離で観戦可能

入口検温

マスク着用、検温のみならず、氏名住所電話番号の記入が必要だが万が一のためにむしろ大事なことを率先して対応している

 松戸競輪のコロナ対策は業界屈指レベルではないだろうか。マスク必須、検温、アルコール消毒、座席の間隔を空けるなどはもはや当たり前で、さらに入場時に名前、住所、電話番号の記入が必要だ。これを面倒だなと思うなかれ、万が一に備え感染を把握するためのこの対策はコロナ感染を出していない歌舞伎町などの夜の街優良店で行われているコロナ対策に並ぶレベルなのだ。さらに、万が一マスクを忘れた方にもマスク販売が用意されている(数量に限りがあるため着用して来場するのが推奨)。
スタンド

ソーシャルディスタンス確保のためスタンドの席間確保の案内もしっかり

 万全のコロナ対策を経て間隔を空けた観客席に向かえば競輪で最もコンパクトな松戸競輪場のバンクコースを至近距離で楽しむことが可能となる。オススメは2階席だ。程よい高さで客席も多く用意されており、さらには世界のビールを楽しめる店WithDream」が目前だ。カワイイ女性店員が夏にぴったりのビールとつまみを用意してくれる。そう、競輪だけじゃない。ビアガーデンとして利用するのもアリなのだ。世界の希少ビール3杯とおつまみ3点を頼んでも3000円以下となる組み合わせもあり、お得感はバリバリに高いぞ。
333beer

夏にビールは最高! 松戸記念はナイターなので夜はビアガーデン的に楽しめる

 しかも、松戸競輪場はいつでも入場料フリー! 0円で入ることができるのだ。駅チカ3分でこの環境、レース観戦を楽しむもよし、レアビールで盛り上がるもよし、もちろん競輪で勝負を楽しむのもよし。ウィズ・コロナの決定版とも言える松戸競輪場のG3はアガる条件が揃っているのだ。
次のページ 
ネット観戦でも充実の観戦&予想環境
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事