恋愛・結婚

TENGAが初のリニューアル!内部が進化して価格も安くなっていた

 世界中で愛されているマスターベーションアイテムのTENGAも誕生から15周年。その節目に、なんとカップシリーズが初めてリニューアルしたのをご存知だろうか。  今回のプロジェクトは、「新、みんなのTENGA」をコンセプトに多くのTENGAユーザーの期待を超えるため開発に取り組んだ。そして、「TENGA NEW CUP SERIES」として、創業当初の2005年に発売されたスタンダードタイプ5種類をはじめ、ハード・ソフトタイプ各3種類の合計11種類が新シリーズとして登場している。

「TENGA NEW CUP SERIES」のラインナップ全11種類

 上の写真を見れば「あれ、どこが変わったの?」と思うだろうが、見た目の印象はそのままに、中身はかなり抜本的な変更がなされている。今回のリニューアルに伴い、11種類すべてに「くびれ構造」を採用。さらに内部ディティールの進化によって“さらなる快楽”を得られるようになったという。  それにしても、なぜこのタイミングで定番のリニューアルに踏みきったのか?TENGA社広報の橘涼太氏がその背景を話す。 「2005年の発売当初は5種類のカップ(スタンダードシリーズ)だけだったTENGAも、15年間でさまざまな製品を発売し、試行錯誤するごとに技術力も向上、各種材料も進化してきました。15周年という大きな節目だからこそ、その技術を活かして、11種類すべての製品をより良いもの、より快感を感じられるものへと改良させる決断に至りました」  とはいえ、形を変えずに長年愛され続けてきた製品のリニューアルにはかなりの苦労があったという。 「一度に数多の製品を発売することがあまりないため、すべての製品の使用試験を何度もこなすのにはかなりの時間と労力を使いました。お客様にとって最高の使用感をご提供するために、可能な限りのクオリティを追求した結果、内部パーツのウレタンの厚みを直前まで数ミリ単位で調整して、ギリギリで製造に間に合わせることができました」  そんな企業努力で生まれ変わった「TENGA NEW CUP SERIES」では、全11種類のうち9種類に関しては、価格を見直し、最大450円の値下げまで! これはユーザーにとって、なにより嬉しいポイントだろう。

◆TENGAフリークの記者が“進化具合”を試してみた

 では、実際に使用感がどの程度変わったのか。TENGAフリークの少誌記者が2タイプの製品を“新・旧”で使い、比べてみた。  まずは、最もメジャーなアイテムから。旧モデルは「TENGA DEEP THROAT CUP」という名前だったが、新モデルでは「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」と名称変更。旧モデルは握り心地の良いくびれデザインと、しっかりしたホールド感が特徴で、いざ試してみれば、言うまでもなくこれまで慣れ親しんだ感触。まさに安定の快感だ。  続けて新モデル「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」を試してみると、大きな違いを感じたのは内部の締めつけだった。挿入時に「少し入り口がキツくなったのかな」と思ったが、挿入してみると旧モデルよりもしっかりとホールドしてくれる。さらに驚いたのは、ピストン運動をすればするほど、自分の形に合わせて内部がギュギュッとより吸いついてくるので、感度がどんどん増していくという点だ。射精したときも最後まで出しきったような感じがあった。

「TENGA ORIGINAL VACUUM CUP」(825円/税込)

 ほかにも記者が気になったのは、「TENGA ROLLING HEAD CUP」(こちらは新旧ともに同じ名称)だ。  スパイラルボディという見たことのない形状に期待は膨らむ。挿入感は旧モデルとは異なる、少し強めの締めつけ。驚いたのは上下のピストンに加えて、自由に動かせるカップの先端をグリグリと動かして新たな刺激を加えると、今まで味わったことのない快感が……。さまざまなモーションを自分でコントロールできる楽しさもあり、プチ贅沢な夜が満喫できた。

「TENGA ROLLING HEAD CUP」(825円/税込)

「TENGA NEW CUP SERIES」は、赤・白・黒の3色のカップがあり、中身の素材の硬さがそれぞれ異なるという。歯ブラシで例えると、赤は普通、白はやわらかめ、黒は硬めというように、あらゆるユーザーのニーズまで対応できるラインナップになっている。ちなみに、はじめてTENGAを使用する人には白、赤がおススメだ。

 クオリティを進化させながら、価格は今までよりも手頃になった新シリーズは、15年目の集大成に相応しい出来栄えだった……。リニューアルしたTENGAを体感してみたい人は「TENGA公式オンラインショップ」もしくは「アマゾン」でゲットすべし。必ず自分好みの刺激を味わうことができる製品が見つかるはずだ。 <取材・文/日刊SPA!取材班> ■TENGA公式オンラインショップ(https://store.tenga.co.jp/) ■TENGA NEW CUP SERIES(https://www.tenga.co.jp/products/disposable/tenga-new-cup-series/)
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事