お金

ド底辺キャバ嬢 荒れる平和島で2020年最後に散る

ド底辺キャバ嬢

最近、ずっとリモートワークなので化粧もせず……もう、お見せできないレベルなので、写真は夏に出かけた際のものです。すいません。手を抜いて……

 元ド底辺キャバ嬢ことカワノアユミが舟券師になるまでの壮大な企画「ド底辺キャバ嬢 女舟券師を目指す」連載25回目! 気が付けば今年も、もう終わり。2020年のボートレースは……いろいろありましたね~。名古屋で旅打ちして惨敗したり……、淡路島で旅打ちして惨敗したり……おい、負けてばっかやないか!

一年の負けを取り戻すべくグランプリで勝負!

 だが……、皆さん忘れてはいけません。そう、今年もやってきました。ボートレースファンにとって1年を締めくくるビッグ祭典『THE GRAND PRIX』!! 昨年はクリスマスディナーをホテルで食べてるとき、「ブスちゃん行け~!」「よっしゃー、まくれまくれ!」と大騒ぎして周囲をドン引きさせたのはさておき、今年も平和島で開催された当レースに家打ち参戦してきましたよ! 1年分の負けを取り戻すぞ~!

今さらながらオッズマネジメントを知る

 まずはグランプリ初日。この日は11Rと12Rに参戦! 実はカワノ、買い方を少し変えることにしたんです。これまでは軍資金3000円で3レースを1000円ずつ買っていたけれど、SGやG1のビッグレースになるとオッズがどうしても低くなってしまい少ない点数しか買えなかったんです。なので、買うレースを少なくして点数をたくさん買ったほうが勝率も上がる……ということに気付いてしまったのであります(今更……)。まずは11レースの予想。出走表はコチラ! 1瓜生 正義 2白井 英治 3新田 雄史 4茅原 悠紀 5岡崎 恭裕 6西山 貴浩  う~~ん、展示を見る限り2、1、5辺りかなぁ。岡崎選手、今節調子良さそうだし。でも白井選手も絶対に絡んできそうだよな~……。こうして悩んで出した予想がこちら! 3連単 1-2-3、1-2-4 各300円 3連単 2-1-4、1-2-5、1-3-2 各200円 3連単 2-1-5、2-1-3、2-3-1 各100円  おお……、やはり1500円分だとかなりの点数を買える。そしてレーススタート! 好スタートを切ったのは1号艇! しかし、内を狙って差したのは2号艇! そして2番手争いは1号艇と6号艇……。え、6号艇!? マジかよ、聞いてないよ……。だが、第2マークで内側から入っていったのは5号艇! ああ、どっちにしろダメやないか! だが、それを追うのは1号艇……よっしゃ、がんばって追い抜け~!! そして2週目1マークを越えたところで1号艇がわずかに逆転! しかし、2マークで5号艇がまたもや逆転! ああ、もう見てられない……。さらに3週目1マークで6号艇に抜かされる……。そして、私の願いも虚しく最後まで波乱の展開を見せ、2-5-6でゴールしたのでありました……。3連単の払い戻し金は18960円……。当てられるか、こんなモン~!!
次のページ
ハズレを続けて記事にならない!?
1
2
勝SPA!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事