ライフ

「ユニクロU」発売前に全アイテムを試着してわかった最高傑作5選

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第313回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 今回は今週の金曜日発売予定の「ユニクロU」2021メンズのなかから「万人が買うべきマストバイ」5つをお届けします!  実は私、発売前に全型をプレスルームにお邪魔して見てきました! 全型試着した上で「これぞ!」というアイテムを5つピックアップ。  毎度、完売しメルカリ転売されがちなユニクロUですが、今回こそは見逃さないように! 買うべき5つをお届けします!

▼3Dクルーネックセーター(長袖) 3990円(+税)

3Dクルーネックセーター(長袖)

3Dクルーネックセーター(長袖)

 3Dニットとは簡単にいえば、1本の糸を一筆書きの要領で作った「無縫製・立体成型ニット」のこと。継ぎ目となる部分が存在しないのが大きな特徴です。  通常は生地と生地を重ねて縫い合わせる必要があるため、どうしても脇や袖の剥ぎ部分に凹凸が生まれます。  それらが邪魔をしてシルエットの美しさを損なったり、着心地を悪くしたりするのですが……3Dニットの場合はそれがありません。

レディスで大人気の「3Dニット」

 レディスでは3Dワンピースが好評で今回、満を持してメンズ版が登場。しかし、実は「3Dニットだからシルエットがきれい」と実感できるかといわれると……メンズの場合はそうでもありません。  ワンピースと異なり、メンズの服には体の曲線を強調するような構造があまりありません。  また、トレンド的にもリラックスシルエットが好まれており、メンズの場合は継ぎ目があってもなくても「大して変わらない」のが実情です。
次のページ
3万円超のニットに負けない高級感
1
2
3
4
5
6
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事