ライフ

「スティック型掃除機」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

 皆さん、こんにちは。関東の某家電量販店に、十数年間務めている店員のスズキです。黒物から白物まで、ジャンルを問わずさまざまな商品の販売に携わり、店長も務めたことがある私が日々の生活に役立つ家電の情報をお届けしていきます。

ダイソン以外のスティック型掃除機も充実

スティック型掃除機

※写真はイメージです(以下同)

 前回は2台目以降にオススメな「小型テレビ」を紹介しました。今回は、掃除機の中でも特に人気の高い「スティック型掃除機」をテーマに、私が「買いたい&絶対買わない機種」をそれぞれお伝えしていきたいと思います。  スティック型掃除機の中でも圧倒的な人気を誇るのが、皆さんがよくご存じのダイソンの商品です。あくまでも私の私見ですが、スティック型掃除機を目当てに家電量販店に足を運んでくださるお客さまは「ダイソンの○○がほしい」と決めている方がほとんど。正直、スティック型掃除機は接客が必要ないことが多いです。  しかし、近年は日本のメーカーも進化をしていて、自信を持ってオススメできる商品が増えてきました。そこで、今回はダイソン以外のスティック型掃除機の中から、初めて購入するのにピッタリな3万円以上のモデルをセレクトしています。

吸引力と静音性に強み

 1位は日立のパワーブーストサイクロン「PV-BH900H」です。実勢価格は4万2000円前後と、スティック型掃除機の中では高価な部類ですが、日立は昔からモーターの技術が優秀。  本製品もその技術がしっかりと活かされており、パワフルで吸引力がありながら、静音性にも優れています。重量が約1.9kgと、比較的軽量なのも強みです。  また、押すときだけではなく、引くときもちゃんと吸ってくれる「パワフル スマートヘッド」を搭載しているのもポイント。  ごみの取り残しを減らしてくれますし、ヘッド部分にLEDライトが搭載されており、暗い場所の掃除がしやすいのも地味ながら好印象です。
次のページ
ダイソン以外のオススメ海外勢
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事