ライフ

「電気シェーバー」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

 皆さん、こんにちは。関東の某家電量販店に、十数年間務めている店員のスズキです。黒物から白物まで、ジャンルを問わずさまざまな商品の販売に携わり、店長も務めたことがある私が、日々の生活に役立つ家電の情報をお届けしていきます。  前回は「ドライヤー」を紹介しましたが、今回は男性向けの「電気シェーバー」を選びました。数ある商品の中から、私が「買いたい&絶対買わない機種」を皆さんにお伝えします。

抜群の早剃りと深剃りで人気

家電量販店

※写真はイメージです(以下同)

 ドライヤーの記事でパンソニックの商品が人気だとお話ししましたが、パナソニックが強いのはシェーバーも同じ。1位に選んだパナソニックの「ラムダッシュ ES-LV7F」も人気の商品です。  リニアモーターによる高速駆動と5枚刃で、早剃りと深剃りを実現。愛用している同僚は夕方になってもヒゲが生えてこないと自慢していました(笑)。  顔の凹凸にぴったりと密着する5Dアクティブサスペンションや、その日のヒゲの濃さに応じてパワーを自動制御するラムダッシュAIのおかげで、肌にやさしいのもうれしいですね。

忙しい人に最適の多彩な機能

 また、「充電中でもヒゲがそれる」「3分のクイックチャージが行える」「スイッチひとつで洗浄、乾燥、充電ができる」といった点も、忙しいサラリーマンにピッタリだと思います。実勢価格は約2万9000円前後と、シェーバーの中では高価ですが、価格に見合った性能は十分に持っていますよ。  そもそもシェーバーは刃を数年に一度買い換える必要があります。替刃は約3000~8000円とそれなりにしますので、安いシェーバーを買うと、替刃のほうが高くついてしまうことも。  長く愛用するなら、ある程度しっかりしたものを買うのがオススメです。
次のページ
スキンケア機能も搭載の人気機種
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事