ライフ

田中圭も体験した怪しいエステ「脳洗浄」。 医師は「ありえない」とバッサリ

 俳優の田中圭が6月9日、都内で行われた映画『ヒノマルソウル~舞台裏の英雄たち~』のトークイベントに登壇。映画にちなみ「ソウルを感じた瞬間」を聞かれ、前日に体験したという「脳洗浄」について語り注目を集めています。    脳洗浄とは、サロン「PARAFUSE.」が生み出した小顔メソッド「PARAFUSE.脳洗浄」のこと。PARAFUSE.で講義を受けて、「脳洗浄」を始めるサロンも全国各地に広がっているのです。
「脳洗浄」という小顔エステがじわじわと流行中

写真はイメージです(以下同)

 田中は脳洗浄について聞かれると「マッサージみたいなもの。『脳もむくむんですよ~』って言われて、ビフォーアフターを見たらマジで頭が小さくなったんですよ。グリグリとやるのではなく、リンパを流すマッサージのような」とスタッフとの会話や施術の内容を説明。「今日は、脳のコンディションはいい方だと思います」となんらかの効果を実感している様子でした。

芸能人にもジワジワ広まる脳洗浄

 さらに、芸人コンビ「蛙亭」のイワクラも、自身のインスタグラムのストーリーで脳洗浄へ行ったことを報告。6月11日には音声プラットフォームアプリ「stand.fm」内のチャンネル「芸人Boom!Boom!」で、脳洗浄について「めっちゃ気持ちよかった」「元気になった」と絶賛しました。  ただ、施術の仕組み等については「“なんとか髄液”みたいなのを促して、身体の不調をよくするっていうものですみたいな感じで」「よくわかんないから別にもういいやーと思って」と本人も理解できていない様子でした。  ところが翌12日に、再び自身のインスタグラムのストーリーで「(施術内容の説明について)何も調べずに発信してしまった事をとても後悔しています」と釈明。心境の変化があったようです。

医師に医学的な見解を聞いてみた

 上記の2人以外にも、複数の芸能人が「小顔になった」と紹介している脳洗浄ですが、なんとなくうさんくさいと思っている人も多いよう。  実は女子SPA!では3ヶ月前に、美容皮膚科医の上原恵理先生に「脳洗浄の医学的な見解」について取材。上原先生によると「頭蓋骨がある限り、脳脊髄液が流れようが脳のむくみが取れようが、頭の大きさが小さくなることはありません」と脳洗浄をバッサリ否定しています。
次のページ
摩訶不思議な「脳洗浄」とは
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事