お金

パチプロからFXに転向、10億円稼いだトレーダー「大衆の心理を読み“期待の逆”をいく」

―[億超えFX神5人衆]―
ビットコインだけじゃなく、FX界も今年は波乱の幕開け。予想外の相場に翻弄されているFXトレーダーたち。だが、そんな波乱の相場でも着実に稼ぎ続けている専業トレーダー歴12年のためため氏。「秒の呼吸」を操るスキャルパーとは?

3か月連続で月間利益が億超え。大衆の期待を裏切る「帯トレード」

億超えFX神5人衆

調整局面ほどその日の方向性を予想するのが難しくなるが、下げの局面で直前の大きな陰線を打ち消す陽線が現れた翌日には、上昇圧力が強まりやすい。多くの投資家がさらなる調整を期待しながら、その期待を打ち砕く買いに押された状態

「今決済しました。1100枚(1100万通貨=12億円相当のポジション)積んで、1pips抜いたので利益は10万円くらい。もう少し伸ばしたかったけど、話しながらだと集中できへんので」  そう言いながら取材中にもトレードを繰り返すのは、専業トレーダー歴12年のためため氏。FXで稼いだトータルの利益は昨年、10億円の大台を超えたという。

コロナショックでも単月利益が1億円超え

「昨年2月くらいからボラ(ボラティリティ=変動率)が出て稼ぎやすくなりました。コロナショックでドル/円が暴落した3月からは3か月連続で単月の利益が1億円を超えたし。今年はボチボチですかね。3月も億には届かへんかったけど、8000万円くらい稼げました」
次のページ
超短期のスキャルピング
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事