お金

とんねるず「買うシリーズ」。スギちゃんの648万円腕時計の相場が急変していた

「買うシリーズ」の総額は1億円

 腕時計投資家の斉藤由貴生です。 「とんねるずのみなさんのおかげでした」という番組で有名な「買うシリーズ」。番組は2018年に終了したものの、今でも記憶に残っている有名な企画だといえます。そんな「買うシリーズ」の「買わされた」総額は1億円にも達するそうです。「買うシリーズ」は、高級腕時計やクルマなど、「高いモノ」をゲストに半ば強制的に買わせるという内容だったのですが、その「時計部門」で最も高いアイテムを買ったのがスギちゃんであります。  スギちゃんが購入したのは、ロレックスの「デイトナレパード」と呼ばれるモデル。購入額は648万円で、2位に圧倒的な差をつけての1位とのことです。この648万円という金額もすごいことながら、その選択もまた強烈。まさに、スギちゃんらしい「ワイルド」な選択だったわけですが、当時の放送を見ると、共演者が驚いている様子が見受けられ、実際「スタッフさんが驚いている」とスギちゃん本人が発言していました。

クセがスゴい腕時計

ロレックス デイトナ 116598SACO(デイトナレパード)

ロレックス デイトナ 116598SACO(デイトナレパード)

 最近では、腕時計は「買った値段よりも高くなる」という事例がそれなりに知られていますが、そうはいっても、「デイトナレパード」のような特殊なモデルは、「買った値段よりも高くなる」ということは難しいといえます。  このデイトナレパードという腕時計は、その「レパード」という名の通り、まさにヒョウ柄の腕時計。ストラップ部分はもちろん、文字盤にも「ヒョウ柄」が施されており、その周りをダイヤモンドとイエローサファイアで埋め尽くされている、クセがスゴい腕時計であるわけです。  つまり、このデイトナレパードは、超高値なモデルでありながら、人を選ぶような1本であるといえます。個人的には、日本人でこの腕時計が似合うのは、マダムシンコさんぐらいしか思い浮かびません。そういったことから、デイトナレパードの需要は限られる傾向があるといえ、その結果、「買った値段よりも高く売る」という難易度は、いわゆる“人気モデル”と比べると格段に高いといえます。
次のページ
買った値段より高くならない状態が続く
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事