ライフ

ユニクロだけじゃない…高級ブランドが格安で買える「最注目コラボ」3選

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第345回目をよろしくお願いします。
メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 クリストフ・ルメールとユニクロの「ユニクロU」、ジル・サンダーとユニクロの「+J」など……さまざまなブランドコラボが発表されていますが、実はこうした取り組みはユニクロだけではありません!  今回は「知らなきゃ損!」なブランドコラボの傑作を3つ紹介。あの伝説のジャケットブランドの商品が今、1万円ほどで買えるって……知ってました??? 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

★1着10万円超えのリングヂャケットが1万円台で手に入る!

Salon de GW キモウTRジャケット 1万890円
Salon de GW キモウTRジャケット

Salon de GW キモウTRジャケット(画像:「.st」より)

Salon de GW キモウTRパンツ 6490円
Salon de GW キモウTRパンツ

Salon de GW キモウTRパンツ(画像:「.st」より)

 この秋冬注目のコラボといえばまずはこちら! 前シーズンも展開されていたGLOBAL WORKとリングヂャケットのコラボレーション。  GLOBAL WORKといえば、ショッピングモールなどを中心に出店している量販店。ユニクロに近い価格帯で、ユニクロにはないブランド風デザイン服を展開。イオンモールなどでもよく見かける安価で手を出しやすいブランドです。

洋服好きなら誰もが知っている老舗ブランド

 一方、リングヂャケットは国内ジャケットメーカーの老舗。洋服好きなら誰もが知っているくらいメジャーな存在です。特にスーツスタイルなどトラッド好きな方なら「高級ジャケットの代名詞」として一度は憧れたことがあるはず。  スーツはデザインがシンプルで、デザイン領域がカジュアルと比べて少ない分(カジュアルにはルールがないがフォーマルにはルールが多い、その分デザインで味付けできる領域が限られています)、シルエットの重要度が高いもの。そこで、可能な限り、シルエットを美しく見せて他人と差別化するため、「既成服」よりも「オーダーメイドの注文服」が好まれます。  より美しい形でよりきれいに見せるため、注文服を好むのがスーツですが……その一方で、一人ひとりに合わせて職人さんが仕立てるため手間がかかり工賃が高くなる大きなデメリットがあります。
次のページ
驚異的なコストパフォーマンスが実現できている理由
1
2
3
4
5
6
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事