お金

0円で手に入れた山林を「放置するだけ」で驚きの金額に。税制面のリスクもほぼナシ

給料以外の稼ぎは欲しいが、猛暑の中でウーバーイーツなどやっていたら死んでしまう! そこで、体を酷使せず働かずに稼げる“夢物語”のような儲け術を徹底リサーチした。家に眠るゴミを売って稼ぐ方法から、ほったらかしでも稼げる投資方法まで……。この夏は、ラクして稼げ!

0円の土地も活用次第ではカネを生む!

[働かずに稼ぐ]副業大全土地や山林を放置するだけで、サラリーマンの年収ほどの稼ぎを生み出す男がいる。日本中に山林を持つ不動産投資家・永野彰一氏だ。 「自分の所有地に電柱や送電塔があると、電力会社から敷地料がもらえます。電柱は1本につき年間1500円。送電塔は面積により変動しますが、私の山林では3000㎡を貸して年間10万円をもらっているものもあります。私は1000本前後の電柱を持っていますから、寝ていても電柱が稼いでくれるわけです」

0円の土地を手に入れるコツ

聞けば、永野氏はこのお金が実る山林のほとんどを0円で手に入れたとのこと。 「所有者の高齢化や相続された土地の税金対策などで、『不動産をタダでもいいから処分したい』と考えている人は実は多いんです」 実際に0円物件を専門に扱うマッチングサイトを見ると、山林だけでなく家や空き地など日本全国の物件データが出てくる。そんな0円の土地を手に入れるためには「とにかく諦めず、いろんな不動産会社を回って交渉することがコツ」だと、永野氏は語る。
[働かずに稼ぐ]副業大全

「0円売買」専門のサイトにも、電柱付きの土地はいくつか確認できる。遠方だと管理が難しいので、まずは近場で探してみよう

次のページ
固定資産税で結局赤字になってしまうのでは?
1
2
週刊SPA!8/15・22合併号(8/8発売)

表紙の人/ 大原優乃

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
おすすめ記事
ハッシュタグ