雑学

透明スーツがヤバ過ぎる「ブレードランナー・イン・船橋」【街の異人ファイル5】

<ミラクル沼尾の街の異人ファイル5>「ブレードランナー・イン・船橋」

街の異人 これは、「ミラクル、こういう人観たよ」と人から話を聞いて描いたネタです。

⇒【拡大画像】はこちら
http://nikkan-spa.jp/269885/b_runner_funabashi


 過去10人、人から聞いて描いた“間の人”がいます。これやってて僕はよく言われるんですが、「ミラクル、これ嘘でしょ」、とか、「作ってるよね?」とか。いや、本当なんです。

 観たまま、聞いたまま、をなるべくリアルに再現、です。

 この「人の間」(異人ファイル)を写真でやらなかったのは、事実が写っちゃう、からです。そういう方向でやるのも勿論アリなんですが。写真、特にドキュメンタリー写真などの場合は、「お前の写真には事実が写ってないじゃないか!!」と叱られるぐらい、事実が写ってないとダメなんですが。

 僕の場合は逆なんです。極力事実に基づいて描くんですが、想像・妄想、が大事でして。この人はどんな生活を送っているんだろうか、この人兄弟はいるのかな? きっと○○だろうな、いや、○○であって欲しい、○○に違いない、っていう具合に。

 本人からあえて聞かないストーリーの妄想ごっこ、です。何故そんな格好しているんだい? っていう興味よりも、単純に血液型は何?とか、どこに住んでるの? とか、そういう興味、これはもう、恋ですね。

 って僕は何を言ってるんでしょうか。

 で、こんな人本当にいたの? なんですけど、ネタをくれた青年は嘘をつくようなタイプの人ではありません。聞いたディティールのまま、絵にしてみました。

 まさに映画『ブレードランナー』に出てくる、あの女レプリカント・ゾーラの着ている透明のコートまんま。あれは印象的でした。

 よってこの方、ブレードランナーが大好きで、特に女レプリカントに憧れているに違いありません。

 てか、職質されますよね、コレ。てか、船橋大丈夫かなぁ。。。(笑)

<絵と文/ミラクル沼尾>

【ミラクル沼尾】
イラストレーター。主に雑誌を中心に活躍。06年秋頃から、街でみかけた普通じゃないけど入院するほどじゃない人や、どんなジャンルのファッションにも属さない人、などを勝手に”間(あいだ)の人”と呼び、シリーズ「人の間(ひとのあいだ)」を描き貯めている。

●人の間 ブログhttp://miraclenumao.tumblr.com/
●ミラクル沼尾HP http://miraclenumao.com/
●人の間動画ページhttp://www.youtube.com/playlist?list=PL457EDD875AC29938&feature=plcp




おすすめ記事