恋愛・結婚

通勤前の朝カフェには、簡単にオチる“求職中女子”が多い

思い返すと、普段なら相手にしないような男の誘いにうっかりノッてしまった女友達は、軒並み求職中だった……。そこで本誌編集(29歳♀)は、求職中の20代女子の本音を緊急調査!さらに、これまでの実例を参考に、スムーズに彼女たちをオトすためのテクニックをカリスマナンパ師のSai氏に聞いた!! ※これまでの実例はこちら⇒https://nikkan-spa.jp/38959 ◆狙うは、通勤前の朝カフェ! タイプに合わせた攻略方がカギ! 「求職中の女性」と一言で言っても相手のタイプによってアプローチ方法は変わってくる。 「求職中の女性のタイプは大きく3つに分類できる。まずは、とりあえず働かないととは思いつつも、仕事へのモチベーションが低く、現状への不満が大きい『先行き不安タイプ』。次は、給与アップや『あの会社で働きたい!』という明確な意思で転職する『キャリアアップタイプ』。さらに『クリエイティブな仕事』など、やりたいことを仕事にしたいと思ってるけど、どこか考えが甘い『夢見がちタイプ』です」  それぞれのタイプの属性を見極めて、戦略的にアプローチすると有効だと語るSai氏。 「どのタイプも基本は全肯定することが大切。まず『先行き不安タイプ』は、『とりあえず働かなきゃ』が口癖で、今の職場、ひいては社会に対してとにかく不満が多い。そこで、『君は悪くない! 悪いのは社会のシステムだ』と、怒りを代弁してあげる。『キャリアアップタイプ』は、権力や名声に弱いので、『君が希望する業界の知り合いを紹介するよ』と、嘘でもいいからメリットをちらつかせる。そして、『夢見がちタイプ』は、自分の個性を認められるのが大好き。志望先を聞いたら、とにかく『ぽいよね~』と言っておけばOK」  そして気になる彼女たちの出没場所だが、イチオシは「朝カフェ」。 「通勤前のカフェはESを書くコや就活対策を勉強中の女のコが多い。直接的に誘わずに『就活中?頑張ってますね』など、ワンクッション置くと警戒されにくい。ベタですが、孤独でおしゃべりに飢えているからか、僕はこの方法でかなり釣果を挙げています(笑)。みなさんの健闘を祈ります!」 ⇒求職中女性の詳しいタイプ分けはこちら(https://nikkan-spa.jp/38963) Sai氏【Sai氏】 千人斬り達成の有名ナンパ師。HP「ナンパな一期一会ノススメ♪」(http://www.ichisusu.com/)管理人。ネットナンパ教室の講師なども務めている ― 結論[求職中の20代女子]は簡単にオチる!!【8】 ―
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事