エンタメ

立候補一番乗り! SKE松村香織は今年も奇跡を起こせるか?

松村香織,SKE48,総選挙

松村香織が一番乗りを果たし、立候補者の欄に始めて登場した。

 新たに立候補制を導入した『第5回AKB選抜総選挙』の立候補受付が3月31日の正午、ついにスタートした。今総選挙では立候補制になったため、各グループ専用劇場の選挙実行委員会に「選抜総選挙候補者届出書」を提出する必要がある。AKB48の渡辺麻友、NMBメンバー数名、卒業生らが続々立候補しているのだが、そのなかで見事一番乗りを果たしたのがSKE48研究生の松村香織だった。

 松村は昨年の総選挙でSKE48の研究生ながら、34位にランクインし、AKB48ネクストガールズとして活動した。さらに総選挙後、SKE48のシングル『キスだって左利き』でも選挙効果で見事選抜入りを果たす。いまだ研究生として活動をしているが本年1月7日の研究生公演で48グループでの研究生期間が1163日を越え、当時大家志津香(AKB48)が持っていた研究生在籍最長期間を更新した。記録は現在も更新しつづけており、記憶にも記録にも残るメンバーとして、その名を48史上に刻んでいる。

 そんな彼女、総選挙にかける思いは人一倍強い。まずは立候補一番乗りを狙うという彼女の行動が多くの注目を集め、ファンからも「最高のスタートをきったね」「投票するね」「注目されて票数増えるね」と好感触だ。総選挙は人気が集まればどんなメンバーでも下克上が狙える一大イベント。さらなる奇跡を起こし、松村香織が上位に食い込むのか。その結果に今年も注目が集まりそうだ。

⇒松村香織の画像はこちら
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=414372


<取材・文・写真/日刊SPA!編集部>




おすすめ記事