恋愛・結婚

彼のイクメンぶりに惚れた!? 不倫OLの主張

アラフォー=熟男の領域に達した男たちの恋愛事情は何ともさびしい限り。恋愛市場からはすっかり取り残されがちだ。しかし、今どきの若い女子が求めるアラフォー男の特徴は明らかに変化している様子。その実態に迫る!

◆子持ちはむしろ好印象。イクメンぶりに惚れた!

●橋本優奈さん(仮名・27歳・SE)

イクメン,不倫 システム会社のSEとして働く優奈さんは、現在、同じ会社に勤めるコンサルタントと不倫中だ。

「彼はコテコテのイクメン。社内報にも、家族で潮干狩りに行きましたなんて写真を載せちゃうタイプ」と、優奈さんは話す。

 子供の保育園の送り迎えは妻ではなく、ほぼ彼氏の担当で、残業は拒否して残務は自宅。飲み会も来ない。そんな人と、どうやって付き合い出したのか?

「彼が車で通勤した日、自宅が近い私をたまたま送ってくれたんです。そのとき、育児の楽しさや苦労を聞かされて、『ちゃんとしている人だな』って思ったんです。チャイルドシートがついているのもむしろ好印象でした」

 そんなことが2~3度あり、「ウチに上がりますか?」と誘ったのはむしろ優奈さんのほうだった。

「今は平日の夜や土日に子供を習い事に行かせている間にウチに寄って、セックスしたりお茶飲んだり。仕事と育児を両立している彼は本当に尊敬します」

 彼氏からは「離婚はない」と釘を刺されているが、優奈さんにも「その気はない」と言う。

「結婚するならやっぱり同世代かな。不倫って所詮ファンタジーだから。30歳までには彼との関係も終わらせないとって思ってます」

<ココをマネしろ!!>
イクメンは男の魅力!さりげなくアピールしろ

イラスト/ただりえこ
― [モテる熟男(ウレメン)]の新基準【2】 ―

ハッシュタグ




おすすめ記事