恋愛・結婚

美しすぎるAVメーカー女性広報が語る「アダルトビデオ界・最新トレンド」

美しすぎる桃太郞映像広報・さやかさん

美しすぎる桃太郞映像広報・さやかさん。チョイギャルな風貌がゴメス記者の恋ゴコロを掻き勃てる。カラみはNG

 週刊SPA!の夜のお遊び情報連載『俺の夜』でもお馴染みスパム記者が主催する合コンに誘われた。そこに参加していた女子メンバーの一人だった、女性の身でありながらAVメーカーの「桃太郞映像」で広報の職に就くさやかさん(23)という子と名刺交換をした。

 約2週間後。そのさやかさんからいきなり電話がかかってきた。「小社の作品をいろいろゴメスさんに紹介させていただきたいのですが……」ということだった。

 そーいういきさつで、さやかさんの容姿がドンズバタイプだったゴメス記者は、取材のフリをして彼女を口説きに桃太郞映像本社へと、のこのこ足を運んだのであった!

――最近は、コッチ系の仕事がほとんど入ってこないので、今日はいろいろ最新の情報をお伺いしようかと、やって来た次第なのでありますが?(本音を隠す社交辞令的な挨拶)

さやか:そう思って、今日はオススメの作品をいくつか用意してきました!

――もし長くなりそうだったら、外で飲みながらとかでもかまわないのですが?(ジャブ)

さやか:今日はこれから社内の飲み会があって……。(軽くスウェー)

――(落胆)そうなんですか……。(だが気を取り直して)で、すでにヤレることは、ほぼヤリつくした感のある昨今のAV界なのですが、そんな現状を打開するために桃太郞映像さんが掲げる“新しい作風のコンセプト”などはあるのでしょうか?(落胆の色を隠すための難しそうな質問)

さやか:私どもが今、イチ押ししているのは外国人“との”ハーフですね。

――なるほど。ただ、外国人のハーフであるAV女優は、もうすでに何人かいませんでしたっけ?

さやか:外国人のハーフではなく、外国人“との”ハーフ(笑)。つまり、外国人同士がカラむ完全な洋ピンモノではなく、演じる側の片方は日本人のままで、その残り片方に外国人を起用するんです。例えば、日本人の男優さんを相手に、外国人女優さんがソーププレイや、逆ソープに挑戦したりして……。

――それはお世辞抜きでナイスアイデアだと思う……。

さやか:ただ、制作サイドとしては、けっこう苦労しましたね(笑)。外国人の女優さんは、日本特有のソープ的なサービスや、(ピンク)ローターでちびちび責めたり、ソフトSMだったりの“きめ細やかさ”が最初のうちは理解できなかったりして……。しかも、外国人なら誰でもイイってわけじゃないので、なるべく日本人男性ウケしそうな女優さんを探すのも大変でした。

――“日本人男性ウケ”しそうな女優のポイントは?

世界で一番かわいい北欧美少女 キアラ・沙耶香・キンスキー

『世界で一番かわいい北欧美少女 キアラ・沙耶香・キンスキー~ご奉仕最高級ソープ~』(桃太郞映像出版/2980円・税別)

さやか:モロ金髪じゃないこと・あまりボンキュッボンすぎるプロポーションじゃないこと・肌がキレイでタトゥーが入っていないこと・どちらかと言えば垂れ眼気味の柔らかい顔立ちであること……ってとこですかね?

――そりゃマジたまらんですな。本気で観たい! 貸してください。

さやか:あと、そういった条件をクリアした外国人の女優さんと日本人の女優さんをカラませたレズモノもあります。

――それも、お世辞抜きでソソりますね~! その日本人女優は有名なヒトだったりするんですか?

さやか:まだ、そこまで名前は売れていないんですけど、現在アメリカでポルノスターを目指して頑張っている黒髪の女優さんです。

――今すぐヌキたい! ボクのオナニーさやかさんに見てもらってかまわないですから!! ボク、女子にオナニー見てもらうの大好きなんですよー! かなりエロいって評判だし!!

さやか:すいません。今日はこれから社内の飲み会があるんで……。

<取材・文/山田ゴメス>

取材協力/桃太郞映像(http://www.plum-web.com/?view=detail&ItemCD=GM005&label=GM)
桃太郞広報さやかブログ(http://blog.livedoor.jp/momotaro_/)

【山田ゴメス】
山田ゴメス1962年大阪府生まれ。マルチライター。エロからファッション、音楽&美術評論まで幅広く精通。西紋啓詞名義でイラストレーターとしても活躍。また『解決!ナイナイアンサー』のクセ者相談員の一人でもある。日刊SPA!ではブログ「50にして未だ不惑に到らず!」(http://nikkan-spa.jp/gomesu)も配信中。著書『クレヨンしんちゃん たのしいお仕事図鑑』(双葉社)も好評発売中!

ハッシュタグ




おすすめ記事