ハシゴ乗りボレ女~ペアボート平和島編~

いや~結局おもしろすぎた第26回SGグランドチャンピオンシップ。
なんだかんだ1節間、山崎智也選手におこずかいをもらった馬場ですよ。

そして優勝もなんと

3622山崎智也選手!!!

しかも・・・

レンパーーーーヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

家で窓開けて一人観戦しながら「やったーともやさーん!!!」「ずごい・・・ずごいびょぉぉおお」と叫んで感涙!!!
窓の外に居た方ごめんなさいね。怪しい者ではございません。ただのボレ女です!

池田選手の前付けで4カドになったのもよかったし、
1周1Mの絞ってまくるタイミングがほんっとうに絶妙だった!

智也さんのツケマイに魅了されて始まった私のボートレース人生
4年目にしてまた同じ選手の同じ技で涙できるなんて最高じゃないかよー!!

SGの中のSGグラチャン、
山崎智也選手、連覇おめでとうございます!
腹いっぱいドラクエしてくださいww

さてさて、タイトルにもある通り
週末は2日間ともペアボートに乗ってきました。

まずは25日(土)ボートレース平和島

平和島は事前に本場で申し込むか、「ハガキ」での応募になります。
1回に2名まで申し込めて
原則初めての方限定でピット見学会も申し込めます。

予定人数を超えた場合は抽選→当選者のみ、当選はがきが届くという流れです。

私は25日の朝イチの回に当選!
貸してくれる赤いカッパと長靴(23cmからあって助かる!)を着用しいざ係留所へ。

今回乗せてくれたのは・・・

馬場1、馬場2

馬場1、馬場2



112期やまとチャンプ4769馬場剛選手!
とっても安全運転で(安定感があったという意味♪)
ペアボート初の

 

ドライブ感ありました(☆∀☆)

乗った後は4438森作雄大選手によるボートを使っての乗艇解説。
そしておもしろいスタッフさんのフォローにより
ペアボート整備中だった4641磯村匠選手に質問したり写真撮ってもらったり♪

磯村匠選手

磯村選手がかわいくてかわいくておばちゃんメロメロでした。



初めての友人と申し込んだのでピット見学会にもいくことができたり♪

選手が抽選やるお部屋とか控室、食堂、ペラ室、整備室、本番係留所・・・等々案内していただきました。

中でもピット離れって、こんな小さな金具一つでなされてる事に驚き!だってレバー握ってものすごい勢いで前に進もうとしているボートを引きとめてるのがコレですよ…

ピット

この、先のかぎ型の部分



いろいろお話も聞けて楽しかったなぁ。
一緒に行った友人も本当に楽しかったみたいで「もっとボートレースのこと知りたい!」って言ってくれたし
また来年も当たるといいな♪

 

見学会

大好きな救助艇のでっかいモーター&プロペラとも撮っていただきました。

馬場絹依40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する

馬場絹依の他の記事

2016.06.28

SPA!ボートレース女子部員

白河雪菜 27歳、東京都出身。ボレ女の中心メンバーとして、各種メディアに精力的に出演。元プロ雀士として磨いた勝負勘を舟券テクニックに生かし、初心者の方でも高配当をゲットできるような、わかりやすい舟券テクニックを紹介
小林真希 21歳、大阪府出身。関西有名私大に在籍する秀才ボレ女。大学卒業後の夢はボートレーサー。舟券テクニックはまだまだ初心者でも、同世代の若手レーサーたちの魅力について熱く語っていく予定だ
篠原麻実 26歳、兵庫県出身。「尼崎と住之江を中心とした、地元密着な情報を女子目線で発信したい」という関西超LOVE!な地元愛に溢れたボレ女。キュートで落ち着いた雰囲気から“ボレ女の良心”とも言われる
柴田千恵子 21歳、和歌山県出身。艇界のエース、山崎智也選手を追いかけ続け、「今年は山崎さんの出るレースは全部1着で買い続けます!」と宣言。斜め上をいく発言と天然キャラで人気を集める、現役女子大生ボレ女
馬場絹依 40歳、新潟県出身。趣味のカートレースを通じてボートレーサーとも親交が深く、「勝ち負けを越えた感動がボートレースにはある!」が持論。また、POPライターとしても活躍中。メンバー唯一の人妻で日本酒をこよなく愛する
増田美由紀 26歳、神奈川県出身。ボートレース唐津でピットリポーターを務めた経歴を引っさげて堂々のメンバー入り。ナイターレースを中心とした“夜のボートレース”の魅力を伝えていきたいとう実力派ボレ女