TOP
ニュース
エンタメ
雑学
R-30
恋愛・結婚
マネー
カーライフ
スポーツ
デジタル

道路交通ジャーナリスト清水草一
カーライフ

圏央道の渋滞緩和に中央道の抜本対策が不可欠な理由

 NEXCO中日本は、圏央道八王子JCT付近で本線2車線化工事(片側1車線を2車線に拡幅)を行い、1...
清水草一
R-30

まるでドイツ車のような新型ジュリア。“フェラーリの母”アルファロメオは堕落したのか?

 博識な読者諸兄には説明不要かと存じますが、チチョリーナはイタリアで国会議員を務めた元ハードコア・ポ...
清水草一
カーライフ

Mr.モテないカーマニアの愛車はダッジ・バイパー! 第1回モテないカーマニア選手権開催

 ’80年代、若者にとってクルマはモテアイテムだったそうです。スピード命、速いクルマに乗る男はモテた...
清水草一
カーライフ

師走の首都高渋滞予想、最も少ない5月の3倍混む12月で最も危険な日はいつ?

 今年もいつの間にか11月も半ばを過ぎ、もうすぐ年末ですね。師走と言えば道路が混む。年末年始の高速道...
清水草一
R-30

日本一売れてるクルマN-BOX 新型の死角は純マイルドヤンキー仕様のデザイン!?

 今、日本のすべてのクルマの頂点に君臨しているのがホンダN-BOX。もっとも売れてるクルマであります...
清水草一
R-30

「緑の血を吐いて息絶える」と恐れられたシトロエンが大躍進。その理由は?

 当編集部がある東京・港区周辺では、ドイツ御三家はもちろんフェラーリやポルシェなど、輸入車を見かける...
清水草一
R-30

ディーゼル×ハイブリッド 無敵のベンツSクラスのお買い得モデルはなぜなくなったのか?

 毎回毎回、当連載の撮影で一番悩むのは何だと思いますか? それは最初の写真です。どうするか? いつも...
清水草一
カーライフ

路上に落ちていたタイヤが原因の「岡山母娘事故死」はどうすれば悲劇を防げたのか?

 このところ、DQNドライバーによるいやがらせ行為に世間の興味が集中しているが、そんな折、恐ろしい事...
清水草一
カーライフ

日経新聞の「世界の自動車産業EV化まっしぐら報道」に喝! マツダのスカイアクティブX試作車の可能性【清水草一...

 日経新聞は連日のように「世界の自動車産業は電動化に向けてまっしぐら」みたいな記事を載せきまくり、ま...
清水草一
R-30

「首都高で手放し運転」はスバル・アイサイトの新機能を使えば可能なのか?

 最近、自動運転に興味津々の当欄ですが、単に担当や読者様が高齢化しているからではありません。自動運転...
清水草一
1
2
3
4
31