ダメ男とダメ女。

 

同棲しているわけじゃないけど毎日帰ってくる年下(5個下)の彼。

私はワンルームに住んでるので、毎晩真夜中に返ってこられてもまぢ迷惑。

ある日、思いきって、

『帰ってくるなら家賃払って?』と言ってみた。

そしたら帰ってきた言葉は『どうして?別に同棲してないよ?』だった。

後日、また真夜中に帰って来ようとしたので、思いきって『明日朝早いから今日は自分ちに帰ってくれない!?』と、言ってみた。

そしたら『なんで?俺仕事終わるの真夜中なんだから、そうゆう時こそ泊まらせてくれたっていいんじゃないの?』そう言って、のこのこと帰ってきた。

彼の職場と私の家は渋谷にあって、彼の住む家は新宿にあった。

言ってる事はよくわかるが、迷惑ってものを考えて欲しいものだ。

この前ついに堪忍袋の緒が切れて、

『ってかもう別れよう!迷惑なんだよね。色々とさ』

と、言った。

そしたら

『別にいいよ。』

から始まって、なぜか急に私の仕事に対して口出ししてきた。

『Sちゃんさ、今はモデルだかなんだかやってるけどさ、その仕事って将来ないんだからね?いつまでもチヤホヤされると思ったら大間違いだよ。もっと先の事考えな!』

なぜか別れ話を切り出したら、仕事に口出ししてきた。

いや、ダメ出しか。(笑)

しかも相手はフリーター。

DJだかなんだかやってるらしいけど、そんなのこっちからしたら遊びの延長にしか見えないようなもの。

そんなやつになぜ将来の心配なんかされなくちゃならないのだろう・・・

なぜ見下されなくちゃいけないのだろう・・・

って相談をさっきSちゃんからされた。(笑)

私は彼に対して怒りが込み上げた。

今時のガキは何を考えてんだか。

まぁ、ガキって言い方はよくないし、みんながみんなそうとは思わないけど、舐めてるわー。

どうしてですかね?

例えモデルだとしても、将来がないとしても、一生懸命働いてる人に、どうしてそんな事が言えるんでしょうかね?

彼は彼女の事なんて、宿ぐらいにしか思ってないのかもしれませんね。

あー、ムカツク!!

ってか、それでも一人が寂しいからって別れないSちゃん、あんた生粋のダメ女!(笑)

ダメ女がダメ男を産み出してるのかも。

はぁ。

↑(笑)

PROFILE

田母神智子
田母神智子(たもがみともこ)
1986年5月22日生まれ。ギャル雑誌『Ranzuki』や『ES POSHH!』でカリスマ読者モデルとして活躍後、現在は恋愛コラムニストとして活躍。著書に『iS THIS LOVE?』(ミリオン出版)。愛称は“たもちん”
IS THIS LOVE ? 〜10代と20代、恋愛の違いと男事情〜
IS THIS LOVE ?
〜10代と20代、恋愛の違いと男事情〜
恋愛コラムニストとしてのデビュー作。恋する女の子に贈るちょっと過激な恋愛コラム本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


+ 一 = 4