ビッグマックの炊込みご飯は「最凶」の味

ネット上で大きな話題を呼んだ奇食から、食のプロも思わず唸った絶品スイーツまで、いつものチェーン店メシが持つポテンシャルの限界に挑戦! 飲食チェーンの定番メニューに一手間加えたアレンジ料理の味をフードプロデューサーの高田大雅氏に加え、デブ代表として黒田知道、女性代表として藤村はるなの両ライターが実食審査。ランキング後半戦では3人が選んだワースト7を紹介する

⇒【前半戦】1位~10位はコチラ http://nikkan-spa.jp/394578

【11位】マーマレード牛丼(マーマレード×牛丼)15P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394762

「肉料理の定番にオレンジ煮があることを思えばアリのはずなのですが……」(高田)。甘味控えめ、苦味強めのマーマレードを少量ならギリギリいける範囲。<高田5pt、デブ4pt、はるな6pt>

【12位】天一リゾット(ご飯×天下一品スープ)14P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394763

 濃厚スープとチャーシューなどの具材を細かくして煮込んだリゾット。「チーズ+とんこつのコンビは恐ろしく濃厚。デブには激しく愛される味だが、万人受けはおそらくしないと」(デブ)。<高田6pt、デブ5pt、はるな3pt>

【13位】ミートソース牛丼(ミートソース×牛丼)13P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394764

 牛丼にミートソースとチーズをかけたひと品。「塩気がきつすぎました。ミートソースを薄味にして、トマト多めで酸味を加えるのがいいのでは」(高田)。<高田6pt、デブ4pt、はるな3pt>

【14位】コーンスープ牛丼(コーンスープ×牛丼)12P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394765

「スープの味が薄くて全般的に味がモヤッとしている。スープを濃いめにするか、黒コショウや塩などのスパイスを加えて味を調節して食べたほうがいい」(高田)。<高田4pt、デブ4pt、はるな4pt>

【15位】天一牛丼(天下一品スープ×牛丼)8P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394766

 濃い味×濃い味の“夢の競演”。「タレの味が抜け落ち、代わりに脂がコーティングされた肉は、味けなくてくどい。ご飯は問題なく美味しいんですけどね……」(高田)。<高田2pt、デブ2pt、はるな4pt>

【16位】プリン牛丼(プリン×牛丼)4P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394768

 なぜ試したのか、後悔が残る一品。バニラの風味がまったく馴染まず。「ライスプティングだと思い込もうとしたんですけど……」(はるな)。<高田1pt、デブ1pt、はるな2pt>

【最下位】ビッグマック炊き込みご飯(ご飯×ビックマックセット&チキンナゲット)3P

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394770

 ネットで話題のこの食べ物。「水分でバンズはぶよぶよ、ポテトやナゲットの食感も最悪。こればかりは改善の余地がない」(高田)。<高田1pt、デブ1pt、はるな1pt>

◆ビッグマック炊き込みご飯の作り方

(1)通常の水量を入れた白米の上に、Lサイズポテト、ソース付きナゲット、ビッグマックを並べる

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394771

ビッグマック炊き込みご飯(2)その上から、コーラをお好みで注ぎ込み、炊飯。コーラは甘すぎないゼロカロリーのものが望ましい

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394773

ビッグマック炊き込みご飯(3)炊き終わったら、具材がまんべんなく行き渡るようにしゃもじで具を切りつつ、均等に混ぜれば完成

⇒写真はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=394775

ビッグマック炊き込みご飯※ワースト7の総評はこちら⇒http://nikkan-spa.jp/394579

― チェーン店メシを劇的に旨くする(秘)技術【3】 ―

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?

「島耕作シリーズ」の作者が語る多様化する働き方とコーヒーの関係とは?
sponsored
「朝活・夕活」に代表される労働時間の見直しや、仕事と育児の両立といった「ワーク・ライフ・バランス」が注目を集める昨今。人々の働き方も多様化しているが、…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中