なぜリクルートスーツ姿に男は弱いのか?

 リクルートスーツ姿の美女が日替わりで登場、優しい微笑みに心癒され、憂いを帯びた寂しそうな眼差しに思わず心をざわつかせてしまう。そんなサイトが今、話題を呼んでいる。その名も「リク美女カレンダー」。今夏オープンした就活エンジン「Carippo!」による新たなサービスだ。


 就活関連のメディアといえば、企業紹介やエントリー、もしくは実際に活動を行ううえでの心得といった情報が掲載されているのが一般的イメージだが、なぜリクルートスーツをまとった女のコたちが登場するのだろうか? リリース直後から非公式のAndroid用アプリが登場するなど熱い盛り上がりをみせる“リク美女”に関して、「Carippo!」を運営する株式会社トライフの広報担当・高木新平氏に伺った。

―――そもそも「Carippo!」のコンセプトとは?

 キャリアの第一歩を踏みだす就活生に自分らしい選択してもらいたいという想いから、人にフォーカスした就活メディアを目指しました。まだまだ試行錯誤ですが、早い段階でサイトを充実させるとともにソーシャルメディアの活用やイベントの開催などさまざまツールを用い、ほかの就活関連サイトとは異なるコミュニケーションができる場になればと思っています。「リク美女カレンダー」は、そういった場を彩り、就活生たちにちょっと元気になってもらうための“遊び心”として生まれたコンテンツです。

―――これまでの就活関連サイトとは雰囲気が違う気がします。

 従来型の就活関連サイトのように企業と就活生個人を結ぶだけでなく、たとえば似たような価値観を持つ就活生同士や、リアルなモデルとなるような比較的年の近い先輩と就活生といったバリエーションのある繋がりを生む、ソーシャル性の高いメディアになればと考えています。そのためにはメディアとしても存在感も必要ですし、就活をしていない世代の方に関心を持っていただけるのはとても嬉しいです。「リク美女カレンダー」のように就活生以外にもインパクトを与えるようなコンテンツ、注目を浴びるような試みはこれからもしていきたいので、ぜひご期待ください。

―――ところで、高木さんが考える“リク美女”の魅力って? 

 非日常性のようなものはやっぱり大きいんじゃないでしょうか。あと、みんな初めての経験で、手探りのなかで悩む就活生のコって男性の目線でいえばすごく初心な存在にうつり、か弱い存在を愛でたい、守ってあげたいという男心をくすぐる気がしますね。


 とかくネガティブな面が取りざたされがちなネットを介したコミュニケーションも、使いようによって血の通った繋がりが生まれるきっかけになるのだろう。これから就活をむかえる人も、とうの昔に就活を終えた人もちょっと気が滅入ってしまったときには「リク美女カレンダー」にアクセスし、彼女たちの笑顔に癒されるのはいかがだろうか? ただし、リク美女たちは土日祝日がお休みで、週末は更新ナシとなっているのでご注意を。

★日刊SPA!ではオススメのリク美女画像を公開中!
http://nikkan-spa.jp/65497/ttmtmy05



・Carippo!  http://carippo.com/
・リク美女カレンダー http://carippo.com/calendar/

取材・文/日刊SPA!編集部

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】

20~30代女性から大ブーイング!社内評価も下げる‟男のニオイ問題”を素早く解決する方法【PR】
 そろそろ梅雨の足音が聞こえてきそうなこの季節。今年も、あの蒸し暑さのなか働かなければいけないかと思うと憂鬱になる人は多いはず。そんな汗ばむ季節に注意…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(4)
メンズファッションバイヤーMB
プロが激賞「高級サンダルが2000円台で買える!」
山田ゴメス
「なんちゃって石原さとみ」が増加中!? 7つのメイクと7つの仕草で翻弄される男たち
オヤ充のススメ/木村和久
プロ客から見たキャバクラの世界
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“ホーガン不在”のウォリアー政権――フミ斎藤のプロレス講座別冊 WWEヒストリー第100回
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「テラスハウスの一員になろう」――46歳のバツイチおじさんはイケメン&美女集団に溶け込もうとした
原田まりる
純潔な弟に風俗で女性経験させようとした姉の話
18歳女支配人・このみんの経営学「私のミカタ」/園田好
中2まで、巨乳はコンプレックスでしかなかった
大川弘一の「俺から目線」
死神bot、LINEで始動――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
熊本地震の災害ボランティア、現状の課題は「参加希望者の再分配」だ
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
“東京五輪”なのに伊豆(静岡県)開催の自転車競技を追っかけてみた件
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中