市川由衣「“清純”のイメージを壊したい」

市川由衣 映画『海を感じる時』で、“初脱ぎ”のみならず、大胆な濡れ場シーンを演じたことで話題になった市川由衣。グラビアアイドル時代から彼女を知る者にとっては衝撃も大きかったという。彼女がここまでカラダを張ったおかげで(?)、映画は大ヒット。女優・市川由衣が再注目される作品となった。この“清純派”の看板を脱ぎ捨てた彼女には、確固たる思いがあったようだ。

――意外な作品で市川さんを見かけることが増えたなと思っていたんですよ。つい、こないだも『TOKYO TRIBE』を観たら、出演されていて。

市川:園(子温)監督の作品が好きだったので、オーディションを自分から志願したんです。昨年ぐらいから、やりたい仕事に自分のほうからどんどん飛び込むようにしていて。

――何かきっかけがあったんですか。

市川:やっぱり「カラを破りたい」というか。いただいた仕事は責任を持ってやるのが信条ですけど、15年近く活動してきて、どうしても若い頃からの清純派っぽいイメージで見られてしまっているところがあって。すごく違和感があったんですよね。そういうイメージからは自由になりたいな、と。最近は新人のような気持ちでやってます(笑)。

――それにしても、主演映画『海を感じる時』での大胆な濡れ場には驚きました。しかも連日満席のヒット、公開も延長になって。

市川:ホントありがたいです。私が露出したことはどうでもよくて、まずはお客さんに見てもらわないと映画として成立しないので。

――いや、でもビビリましたよ(笑)。SMチックなシーンまであって

市川:露出したとは言ってたけど、「ここまでやるか!?」って思った方も多いみたいです(笑)。

※続きは10/28発売の週刊SPA!「エッジな人々」にて!!

取材・文/九龍ジョー 撮影/タイコウクニヨシ スタイリスト/黒崎 彩 ヘアメイク/杉田和人

週刊SPA!11/4・11合併号(10/28発売)

表紙の人/モーニング娘。’14

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた

100万本無料配布中の“謎の缶コーヒー”。気になる味を飲み比べしてみた
sponsored
提供元:キリンビバレッジ  仕事に追われる社会人たちの強い味方といえば、言わずもがな缶コーヒー。記者もそんな缶コーヒー愛飲家の1人だ。思い返してみれば…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中