薄毛は治る病気だと知ってほしい!“ラストチャンス”を逃さず早めのAGA治療で髪は生える【PR】

薄毛は治る病気だと知ってほしい!“ラストチャンス”を逃さず早めのAGA治療で髪は生える【PR】

加藤さん(右)と小林さん(左)

 グラドル・篠崎愛が歌うSomething ELseの名曲『ラストチャンス』のTVCMで一躍、話題になったAGAスキンクリニック。いつの間にか同曲が薄毛の男性の応援歌になっている。そのTVCMにも登場し、実際に同院でAGA治療を行ったのが加藤聡志さん(33歳)だ。そんな加藤さんと、AGAスキンクリニックのカウンセラー・小林さんに、AGA治療の内容と効果について聞いてみた!

――加藤さんは、もともと髪が薄かったんですか?

加藤:そうですね。祖父や父が薄かったので、子どものころから髪の毛が細く、将来ヤバいかなとは思っていました。ニックネームがハゲでしたから(笑)。とはいえ悩んでいたというより、それで人気者になれたので、オイシイ思いができたんですが。

薄毛は治る病気だと知ってほしい!“ラストチャンス”を逃さず早めのAGA治療で髪は生える【PR】

母親が自分の薄毛を気にしていたと加藤さん

――では、薄毛で悩んだりはしなかったんですか?

加藤:私よりも母親が悩んでいたというか、責任を感じていましたね。髪にいいシャンプーとかを買ってきたりしていましたから。あと、「あなたは将来ハゲるんだから、その前に結婚しなさい」と言われたり(笑)。これでも高校生ときは、薄いなりにも髪の毛を染めたりなど、遊べるぐらいの髪の毛の量はありましたから、私自身はそれほど悩んではいませんでした。ただ……。

――ただ?

加藤:27歳のとき、さすがに薄いなあと気になってきたんです。ちょうど彼女と別れたこともあり……。

――別れの原因は薄毛ですか?

加藤:それだけじゃないと思いますが……。でも、それ以来、彼女はできていません。で、33歳になってしまいました。

薄毛は治る病気だと知ってほしい!“ラストチャンス”を逃さず早めのAGA治療で髪は生える【PR】

最近は大学生など若者の相談件数が増えていると小林さん

――加藤さんのような薄毛の患者さんは、程度としてはどうなんですか?

小林:加藤さんの場合、額と頭頂部の両方が薄かったので、中程度といったところですAGA治療の効果が期待できるのは、まだ産毛が残っている年齢です。完全に産毛すら生えていない状態では難しい。当院では、10代から60代まで幅広い年齢の方が訪れますが、若いほど治療の効果が期待できます。

加藤:私自身、AGA治療は初めてだったのですが、若いほうがいいと聞いて、それこそ“ラストチャンス”のつもりで始めてみました。

――具体的には、どんな治療なんですか?

小林:加藤さんの場合、フィナステリドを含む当院オリジナル薬Rebirthの、内服薬・外用薬と、発毛成長因子を用いて直接患部に注入していくDr’sメソの治療のみです。月に一度のご来院と、飲み薬は1日1回、塗り薬は1日2回です。

――それだけですか?

加藤:私は始めて4か月ですが、これが治療開始前の写真です。

――額のラインもぜんぜん違うし、頭頂部もしっかり毛が生えてますね。

薄毛は治る病気だと知ってほしい!“ラストチャンス”を逃さず早めのAGA治療で髪は生える【PR】

AGAスキンクリニックの治療薬「Rebirth」

小林:塗り薬と飲み薬でも効果を期待できるんですが、患部に直接、注射をしたほうが断然、効き目はいいですね。

加藤:注射もそれほど痛くはないですよ。チクッとするぐらいで。月に1回ですし、負担ではありません。

――これだけで生えるんですか?

小林:簡単にいうと今、生えている髪の毛を丈夫にし、乱れた発毛サイクルを正常に戻すというのが当院のAGA治療です。要するに、自分の力で髪の毛が生えるように手助けしているのです。

薄毛は治る病気だと知ってほしい!“ラストチャンス”を逃さず早めのAGA治療で髪は生える【PR】

塗るタイプは患部に噴霧してから、もみ込む

加藤:実際に髪の毛が生えてきて思ったのは、薄毛はきちんと治療すれば治る病気だということです。きちんと治療すれば、自分の力で髪の毛が生えてくるようになる。諦めている人には、薄毛は治る病気だということをもっと知ってほしいですね。

――髪の毛が生えたあと、お母さんにはお会いされたんですか?

加藤:まだです(笑)。年末、実家に帰ったとき、母親がどんなリアクションをするのか楽しみです。



 もちろん、誰もが加藤さんのような結果が出るとは限らない。とはいえ、AGA治療は早ければ早いほどいいという。薄毛が気になりだしたら放置せず、自分の力で髪の毛が生えるうちに、クリニックに足を運んでみてはどうだろうか。加藤さん以外の症例もAGAスキンクリニックのサイトで公開されているので、気になる人は一度のぞいてみるべきだろう。 <取材・文/日刊SPA!取材班 撮影/撮影/難波雄史>

提供:AGAスキンクリニック

孤独死した60代女性、“お一人様”の最期は認知症でゴミ屋敷に…

孤独死
 玄関の扉を開けると、部屋にはうずたかく廃棄物が積まれたゴミ屋敷の光景が広がっていた。独身で認知症を患っていた60代女性の「孤独死」の現場だ。  核家…

40代「逃げ恥おっさん」が気持ち悪い…ガッキーかわいいを連呼、星野源に嫉妬、正確な記述を競い合う

「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)エンディング 恋ダンス
 現在放送中のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)がいまネットを中心に話題になっている。  物語は、星野源演じる会社員の津崎平匡の家に新垣結衣…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(31)
メンズファッションバイヤーMB
オーダーシャツが4980円でつくれる激安時代、プロも驚く採寸システムとは?
山田ゴメス
女子の間で秘かに流行りつつある「朝セックス」ブームは、男にとっても好都合なワケ
オヤ充のススメ/木村和久
竹原ピストルがオヤジのハートを鷲掴みする理由
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
ブレット対ストーンコールド=序章――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第235回(1996年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「今夜、君に恋に落ちてしまいそうだぜ」――46歳のバツイチおじさんはクサすぎるセリフをさらりと口走った
原田まりる
芸の細かさが目立った2016年地味ハロウィン
大川弘一の「俺から目線」
平穏を望む銀座ホステス・美琴――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
一流芸能人GACKTのギャンブルセンスをプロギャンブラーが採点
爪切男のタクシー×ハンター
チンコのような温かさで私を強くきつく抱きしめて
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
希望の星は16歳のJK! ジャッジ次第で天国と地獄[五輪最恐の採点競技]とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルはいつでも迷っているんです「集客ができない! フォロワーが少ない! 肩書きがない…」
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「ね~え、一緒にお風呂入ろう?」リーマンショックで落ちぶれたおじさんの哀号
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した――小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中