恋愛・結婚

覚悟ができずに結婚できない男

覚悟がない男

理系大学卒で製造業という、男の世界で長年生きてきた34歳。交際歴1年の彼女あり

 8歳年下の彼女が、結婚願望をチラつかせてきたのが、中田修一さん(仮名・34歳・自動車メーカー勤務)の目下の悩みだ。

「彼女は好きですし、結婚はいずれしたいです。一人暮らしの家で、寂しいときもありますし」

 しかし願望があっても、結婚に踏み切れない理由は、“彼氏・彼女の関係でも、基本的には不自由がないから”だそう。

「まず同棲すればと言われたこともありますが、お互い会社から遠くなるのはちょっと。それに、金銭的にも精神的にも、制約が生まれそうで、抵抗あります」

 メールは毎日、会うのは週に1回。お互い一人のときは、仕事と趣味を適度に楽しむ関係。現状は心地よく、一瞬の寂しさもすぐ、うやむやになってしまうそう。

「結婚生活を思い描くこともありますが、それが“今”である必要性が、まだ感じられないんですよ」

34歳ならば、結婚が早すぎることもないが、きっかけが掴めず、なあなあになっているようだ。

「最近、髪が細くなってきたんですよね。強いて言うなら、これがきっかけになるかなあ。ハゲる前には、プロポーズしようかなあ」

 彼女がしびれを切らし、遅きに逸しないことを祈る!

●脱[結婚できない男]のためには!
油断していると彼女が離れてしまう可能性も。現実を見て決断を!

― なぜか【結婚できない男】の意外な欠点【5】 ―




おすすめ記事