雑学

アフター5はナイターで!平和島劇場で舟券女子会【前編】――SPA!ボートレース女子部2016vol.6

ナイターに行きたい!でも……


会社帰りにボレ女2人で舟券女子会を開催!

 菊地孝平選手の見事な差しが1周2マークで決まり、感動のフィナーレを飾った『SGボートレースメモリアル』。最終日にボートレース桐生にて優勝戦を目の当たりにしたボレ女・馬場は、その感動が抜けずにいた。

馬場(以下・馬):やっぱり泣けたね、メモリアル。ナイターレースって昼間から夕方、そして夜って変わっていくでしょ。1日の終わりに重ねてレースがもう終わっちゃうっていう寂しさもありつつ、その一方でフィナーレに向かって高まっていく感じが好きなんだよね。メモリアルの最後は花火も上がって、うん、泣けた……。もっとナイターレースを見たいけど、東京都内近郊だとやってないし、都市部でやっているのってボートレース住之江くらいだし……。

アフター5に楽しめるナイターレースは大人の社交場!

増田(以下・増):そんなときのために“劇場”があるのよ。

馬:あっ、確かに! さすがナイター好きの“夜”担当(笑)。ボートレース平和島に併設されている外向発売所の「平和島劇場」なら、ナイターレースの舟券を買えるよね。

増:300インチの大型スクリーンが2つもあるから、本場さながらの臨場感で楽しめちゃうし、JR品川駅から20分以内という近さだから、アフター5にビール片手に勝負できちゃうのも魅力だよね。

馬:ナイターレースをやっている桐生、蒲郡、住之江(※一部レースを除く)、まるがめ、若松の複数場で開催していれば、アフター5でもたくさんのレースを楽しめちゃう。

増:東京以外の都市部でもナイターレースの舟券を買えるとこって、実はいくつもあるから、仕事りに遊びに行ってほしいな。

馬:平和島同様に本場併設なら本場で生観戦後に立ち寄れる!

増:それじゃあ、早速「平和島劇場」に行ってみましょう!

<ナイターレース開催場>

●ボートレース桐生
●ボートレース蒲郡
●ボートレース住之江
●ボートレースまるがめ
●ボートレース若松

<ナイターレースが買える都市部の発売所>

●平和島劇場
●ボートピア横浜
●ボートピア名古屋
●ボートピア梅田
●ボートピア神戸新開地
●ペラボート福岡

【平和島劇場】
東京都大田区平和島1-1-1。JR東京駅から京浜東北線快速で14分のJR大森駅などから、本場開催日は無料バス、それ以外はワンコイン(100円)バスが運行(※平和島劇場利用者には無料券配布)。有料駐車場約1000台分あり

★次号ではボレ女の馬場&増田が平和島劇場の魅力に迫る!

<ボレ女たちの最新情報は公式ブログ&Twitterでチェック!>
日刊SPA!内の公式ブログでは、旅打ち日記やイベント出演情報、舟券テクを紹介しているぞ。気になるボレ女はTwitterでフォロー! 素顔のボレ女に出会えるはずだ! ⇒http://nikkan-spa.jp/borejyo

取材・文/ウエノミツアキ 撮影/赤松洋太




おすすめ記事