デジタル

ヒーターとエアコンの二刀流で寒さをシャットアウト「オススメ暖房器具ベスト3」

 エルニーニョ現象の影響などで、暖冬気味だった去年に比べ、本格的に寒さが訪れている今シーズン。なかでも気象庁によれば西日本は例年以上の寒さになる見込みだ。

 そんな今冬、エアコンだけでしのぐのは心細い……。というわけで、家電コーディネーターの戸井田園子氏に寒さをシャットアウトするのにオススメなヒーターを選んでもらった。

加湿機能搭載で冬場の乾燥した空気にも対応!


⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1262366

SHARP/加湿セラミックファンヒーターHX-F120-W

SHARP/加湿セラミックファンヒーターHX-F120-W

「まずは温風が出るファンヒーター。SHARPのHX-F120-Wは加湿機能を搭載しています。加湿タンクが露出タイプなので給水しやすくお手入れも楽。コンクリートで断熱材入りの部屋なら、最大で8畳カバー、木造だと3~6畳程度を暖めることができます」

 空気が乾燥する季節なだけに、まさに一石二鳥なアイテムだ。

SHARP/加湿セラミックファンヒーターHX-F120-W
暖房運転、加湿運転、プラズマクラスター運転と、状況に合わせて3つの運転モードが選べ、同時に併用することもできる。ポンプアップ給水システムでフィルターの掃除も楽だ

実勢価格:2万円
外形寸法:W450×D180×H417mm
質量:約5.3kg
1時間あたりの電気代:(強)50Hzで約32.4円
電源コード長さ:約1.8m
主な機能:プラズマクラスターシャワー運転など

次のページ 
首振り機能や角度の調整で照射範囲を自在に調整!

1
2
3
SHARP 加湿セラミックファンヒーターHX-F120W

暖房運転、加湿運転、プラズマクラスター運転使用シーンにあわせて3つの運転モードを選べる!





おすすめ記事