雑学

ZOZOで激売れした伝説のブーツが新バージョンで…最強コスパのビジネスアイテム4種が完成

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第175回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 今年、30周年を迎える『週刊SPA!』。この度、30周年の記念にコラボアイテムを製作させていただく運びとなりました。おめでとうの気持ちを込めて、ビジネス世代のSPA!読者に役立つ「最強ビジネスアイテム」を4型製作。今回は、そのコラボアイテム4型を解説いたします。

▼これが24000円!? 5、6万円でも通用する極上レザーのブリーフケース

ブリーフケース ブリーフケース ブリーフケース●本革レザーブリーフケース 24000円(+税)

 ハイブランドのバッグと見間違うほどのクオリティで製作しました。素材は本革、表面に凹凸をつけ表情をプラスしたものです。本革特有のツヤ感はもちろんですが、ノッペリと地味な印象にならないように素材に一工夫をつけました。

 ビジネスバッグは選ぶのがとても難しいカテゴリ。よく見かけるゴチャゴチャとポケットがつき、PCが収納でき、リュックにもショルダーにもなるビジネスバッグは確かに便利ではありますが、どうしても野暮ったく見え、スーツまでチープに感じさせてしまいます。一方、エルメスやヴィトンなど極上品のブリーフケースは美しくサマになり量販店のスーツでも、まるで高級ブランドのようにも見えますが……実用性は皆無。

 バランスが難しいビジネスバッグの世界ですが、今回、「やや美しさ」に寄せて本革レザーのブリーフケースを製作しました。

ブリーフケース 上下で7000円のGUのスーツでも、このバッグがプラスされると急に高級感を増して見えます。スーツはパッと見のデザインがどれもさして変わらないため、こうした革小物で格上げすることも重要です。

 もちろん美しさだけでなく、実用性もあります。ノートPCがすっぽり入る大きさで収納は抜群。フロントのベルトデザインは実はマグネットでワンタッチで開閉が可能です。

ブリーフケース 持ち手のハンドルはたたむことができ、カジュアル服では手持ちのクラッチバッグとしても活用できます。

次のページ 
ZOZOSUITを超えた伝説のアイテム

1
2
3
新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事