恋愛・結婚

「結婚相談所選びで失敗する人」の致命的な共通点

 これから仲人型の結婚相談所に入会を考えている方には、自分の人生のターニングポイントの活動を一緒に歩んでくれると思える担当の仲人を納得いくまで探し、自分自身が素直になれる方のところに入会することをおすすめています。  川崎さんのように「本当にこの人に任せていいのだろうか?」「本当にここで結婚できるのだろうか?」「この担当は自分を理解してくれているのだろうか?」という半信半疑の状態では、どんなにいいお相手と会っても、先入観が邪魔をして、素直に見ることができない可能性があります。  結婚相談所を選ぶうえで大切にしてほしいのは、ともかく「自分の担当仲人との相性」です。  今回の仲人BAR主催の結婚相談所9社合同仲人イベントでは、9社の結婚相談所仲人が出入りし、34人のお客様にご来店いただきました。34人の中には、既婚者の方や友人もいましたが、結婚相談所を検討している方もたくさんいました。一度にさまざまな仲人さんにお会いできる今回のようなイベントはなかなかないので、思う存分活用してくれたようです。  結婚相談所の仲人は、とにかく「1年以内で会員さんを結婚に導きたい」と思っています。もちろん経営の面を考えても、1年半を越えるとクレームにつながったり、満足度に響いたりという切実な理由もありますが、それより何よりも早くお相手を見つけ、結婚生活を少しでも長く、育んでほしいと考えているからです。  女性は就活をし、婚活をし、妊活をして、仕事も家庭も自分の人生も考えながら生きています。少しでも多くの男性が結婚相談所に入会をしている結婚に前向きな女性を迎えに来てくれたら、もっともっと幸せな夫婦が生まれていきます。  あなたの運命の相手との出会いを仲人と一緒に探してみませんか? 仲人BARで皆さんとのご縁がつながる日を楽しみに今月も元気に営業しています。1985年、東京生まれ。アイドル、銀座のホステスなどを経て、現在は婚活をしている男女に対して、恋愛コンサルタントとして「好きな人から愛される方法」を伝授する。ブログ「あなたの幸せはなんですか?-結婚につながる恋のコンサルタント-」、メルマガ「結婚につながる恋のコンサルタント山本早織があなたの恋のお悩み解決し、最高の結婚生活の作り方も教えます」が配信中
1
2





おすすめ記事