マネー

仮想通貨盗まれた男、主人公としての資質は?――「お金0.0」ビットコイン盗まレーター日記〈第18回〉



大物起業家・井戸実オーナーのバー


カウンター 小さな看板のその店は、渋谷から六本木に抜ける大通りに面した地下にあった。

 防火扉のように重いドアを開け、木でできた階段をゆっくり降りていくと、落ち着いた雰囲気の女性がひとりでカウンターに立っていた。

「いらっしゃいませー、お待ち合わせですか?」

クニ「いや、はい!あの、Aさんと待ち合わせで」

「あぁ!Aさんですか。今日いらっしゃるんですね。わたくしチカと申します。はじめまして」

クニ「はじめまして!ぼく、漫画を描いているクニと申します」

チカ「漫画家さん!?すごーい!じゃあ、わたしも漫画に描いてくださいね」

クニ「はい!!!」

 それからチカさんはAさんや井戸さんについてあれこれ教えてくれた。ここ以外にも六本木に店があること、AさんとBさん(有名実業家)と井戸さんは仲良しで、一緒にいるときはずっと密談しながら笑ってて、Bさんは仕事の会食のあとに毎日のように来てくれるだとか、僕が想像していたよりもずっと平和な時間が楽しく流れていることを笑顔であれこれ教えてくれた。

 美人と一緒にそんな時間を過ごしていたら、階段の上で重い扉の音がする。

 木の階段にかかと落としを食らわせるような硬い足音で、誰かが一人降りてくる。Aさんか? 僕はカウンターに座ったまま階段のほうへ振り返り、足元から徐々に見えてくる人物の姿を注視した。蛇革の白い靴、ホワイトジーンズ、スリムなボーダーのぴちぴちニット。違う。これはAさんじゃない。

チカ「あー!いらっしゃいませー」

井戸「だぇだおまえ?」


次号へつづく

(いでの・たつや) 1994年、兵庫県生まれ。元かけだし俳優、高校卒業と同時に上京。文学座附属演劇研究所卒業後、エキストラ出演やアルバイト勤務を華麗にこなし、たまたま仮想通貨で得た大金を秒速で盗まれる。Twitterアカウント(@tatsuya_ideno
1
2

なんと「お金0.0 / ビットコイン盗まレーター日記」の、漫画化が決定しました!

マンガアプリ「GANMA!」にて、週刊連載が開始しました!
閲覧無料。毎週金曜日0時に更新されます。
記事とは違った「お金0.0を是非お楽しみください!」

【アプリ情報】
GANMA! - オリジナル漫画が制限ナシで読み放題
■公式サイト:http://ganma.jp/
■対応OS:iOS、Android、PCブラウザ
■料金:閲覧無料 / プレミアム会員は月額300円~





おすすめ記事