マネー

仮想通貨盗まれた男、あたらしい仕事につく――「お金0.0」〈第26回〉

 約1000万円の仮想通貨が盗まれた出野達也(23歳)。人生を波乱万丈へと誘う首謀者・Aに誘われ、六本木の社長人脈が集う西麻布の地下のお店で働き始めた出野に、次なる指令が下されることとなった。「お金0.0」、連載26回目。仮想通貨盗まれた話もすっかり過去の話となりつつある今、タイトルも一新して、成り上がりを測る若者の実録日記が再び始まります。

第26回 ん? なにが?

——-前回からのつづき

まろ「お前いまいくつだっけ」

達也「今年で24になります!」

まろ「24でその考えで、借金あったら、もう一生むにゃむにゃよ。」

達也「むにゃむにゃ…」

まろ「そう。むにゃむにゃ。」

達也「むにゃむにゃ…どうしたらいいんですかね…」

まろ「んー、ここで働くのもいろんな社長に会えていいけど、もっと馬鹿みたいに体力つくこともやれよ。いままでなんかスポーツやってた?」

達也「…はい、e-sportsを…少々」

まろ「筋肉つかないね」

達也「徐々に衰えます…。あ、Aさんと井戸さんからLINEグループの招待がきました」

まろ「おもろいなー、それ、イヤな予感しかしないじゃん」

達也「はい…」

—-

A「たつやー、このバイト、かけもちでやんなさい。クリックはこちら!→http://www……」

井戸「おめーやれよ。絶対だかんな」

—-

達也「クハー」

まろ「なに?」

達也「すごいの来ました。これ」

まろ「スゲェ!最高じゃん!これやれよ!夏だし!」

——–
—–


次のページ 
朝から僕は、ずっと同じ場所にいる

1
2

「お金0.0 / ビットコイン盗まレーター日記」の漫画化が決定しました!
マンガアプリ「GANMA!」にて、週刊連載が開始しています。
閲覧無料。毎週金曜日0時に更新されます。
記事とは違った「お金0.0を是非お楽しみください!」

【アプリ情報】
GANMA! - オリジナル漫画が制限ナシで読み放題
■公式サイト:http://ganma.jp/
■対応OS:iOS、Android、PCブラウザ
■料金:閲覧無料 / プレミアム会員は月額300円~





おすすめ記事