エンタメ

華村あすかとデート気分が味わえる!?【グラビアVR】

 昨年衝撃的なグラビアデビューを果たして以来、注目を集める女優の華村あすかが週刊SPA!8月21日発売の撮り下ろしグラビア初登場。さらに、ひと夏の思い出づくりに海へとくり出した彼女と、デート気分が味わえるVR動画が観れちゃいます。そこで、今回は初めてのグラビアVR動画に挑戦した華村あすかにインタビューを敢行!

華村あすか――SPA!のグラビアに初登場です。いかがだったでしょうか?

華村:実はこんな天気がよくて、真夏感に溢れた感じのグラビアってあんまりなくって。いつもしっとりめで、和室とか雰囲気がある場所に行くことが多かったので、キレイに爽やかに撮ってもらえて新鮮な気持ちでした。あと果物と撮影したり、麦わら帽子を被ったも初めてだったので、今までにない感じですごく楽しかったです。

――VR撮影にはかなり戸惑っていたようですが。

華村:どこまで近づいていいかわからないし、360度撮れてるって言われても感覚的にわからないですよね。アップになりすぎて毛穴が見えたらどうしようとか考えてました。内容としては海辺を散歩したり、水鉄砲で遊んだりなわ跳びをしたりいろんなことをしてるので、楽しんでもらえたらいいなと思います。

――今回の撮影は夏の思い出がテーマだったりするんですが、華村さんにとって夏の思い出ってなにかありますか?

華村:中学高校ってずっとバスケ部で、もう練習の日々しか思い出がなくて(笑)。この仕事をやるようになって、当時できなかった青春を取り戻している感じなのかなって思ってます。山形出身なんですけど、住んでる地域が海から遠かったからプライベートで海に行くこともまずなくて、今回みたいに海で遊ぶってこともなかったんです。そういう意味では今回のVRには私の青春が詰まってるのかもしれませんね。

華村あすかのグラビア&VR動画の詳細は週刊SPA!8/21発売号をチェック!

VR動画のショートバージョンをYouTubeで公開中!グラビアはもちろん、アイドル、ラップ……コンテンツ満載の日刊SPA!YouTubeチャンネル登録もお忘れなく。


もっと長いバージョンの動画を観たい人は、全国コンビニにて8月21日発売の週刊SPA!を今すぐ購入してアクセスしよう!

⇒撮影メイキング動画はこちら


【華村あすか】
はなむらあすか●‘99年、山形県生まれ。T169B86W60H83。昨年8月、『週刊プレイボーイ』の表紙でデビュー。今年4月クールのドラマ『宮本から君へ』(テレビ東京)ではヒロインに抜擢された。出演映画『初恋スケッチ~まいっちんぐマチコ先生~』が9月8日(土)から渋谷HUMAXシネマにて公開

※VR動画は用量が大きいため、連続して視聴するとスマートフォンに速度制限がかかる可能性があります。Wi-Fi環境下での視聴を推奨いたします。コンテンツによっては気分が悪くなることがあります。そのときは、すぐに使用を中止してください。動画を閲覧しながらの移動は避けてください。また、スマートフォン及びアプリのバージョンによっては正常に動作しない場合があります。


週刊SPA!8/28号(8/21発売)

表紙の人/ 浅川梨奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!




おすすめ記事