恋愛・結婚

花束は迷惑? クリスマスプレゼント「アリ/ナシ」の基準

 みなさんこんにちは。結婚につながる恋のコンサルタント山本早織です。  もうすぐ恋人たちが浮かれるクリスマスがやってきます。12月になると、結婚相談所ではプロポーズラッシュ! 同時に交際終了ラッシュでもあります。  会員さんたちがクリスマスに誰と過ごすのかは担当の私も気になるところ。まだ真剣交際になっていないとしても、特別なクリスマスを過ごす相手には何かしらプレゼントを用意したいと思うのが男性心理ですよね。  そんなプレゼントに関して、今回は「絶対失敗するプレゼント」と「オススメしたい選び方」をご紹介します。

山本早織

 まだお付き合い前の男女の距離感であるならば、好意があるということは、プレゼントから察することができるようにしておきたい。しかし、受け取った女性が、プレッシャーだと感じるようだと、この先どんなアプローチをしてもすべてがプレッシャーに感じ取られてしまうのでお気をつけください。

プレゼントの選び方1 相手の趣味や好きなことから選ぶ

 やはり絶対外さないのは、女性が好きなことや話をしているだけでワクワクする物事に使えるアイテム。女性はとにかく現実主義です。ロマンチックな演出も好きですが、まだお付き合い前の方からプレゼントをいただくのなら、「自分では買わないけど、もらったら嬉しい実用的なものがイイ」という声が多めです。  さらに、「あなたが〇〇をしているときが一番、楽しいって言ってたから、そのときに使えそうなアイテムにしてみたよ!」と一言添えれば、自分の趣味や嗜好を覚えていてくれたんだと、受け取ってくれるはずです。  楽しいと思う時間にあなたからもらったアイテムが常に近くにあれば、思い出してくれる回数も増えます。付き合う前は、「ステキな演出」よりも実用性!

プレゼントの選び方2 女性同士でもプレゼントするようなものをチョイス

 女性は友人の誕生日などを祝うときには必ずと言っていいほど、プレゼントを用意していますね。そんな女友達がしているプレゼントこそ、たいていの女性がもらったら嬉しいと思う物です。 化粧品 定番のアイシャドウ、定番のリップ、定番のバスグッズなど。しかし、せっかく大好きな女性へプレゼントする物なので、女友達がプレゼントする定番商品の中でも一番高価なものにしてみましょう。  例えば、バスグッズだったら、女性同士では、「ラッシュ」や「ロクシタン」などのステキな商品をプレゼントしていたとしたら、「SABON」など、ブランドアップさせてみたり、リップも「イヴ・サンローラン」や「エスティーローダー」などで使いやすいリップをチョイス。  上記の2つのブランドは、リップに名前入れをしてくれるので、彼女の名前を入れて特別感を出したり……いつもの女友達からのプレゼントに一手間かけることで、実用性もあり、特別感もあるプレゼントに変身してくれます。付き合う前は「誰もが嬉しいモノに+α」がちょうどいい!

部屋着、下着は絶対NG

 そして、絶対にフラれるプレゼントは避けてください。絶対にフラれるプレゼントをあげるくらいなら、何もない方が無難。
次のページ 
確実にフラれるプレゼントは2つ
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事