お金

あの花、リング、マクロス…夏を暑くするビッグタイトルの新台で連チャンを狙え!

 お盆は正月、ゴールデンウィークと並んで新台導入のラッシュだ。普段は仕事が忙しく、なかなかゆっくり打てないファンも久しぶりにガッツリと打てそうだ。ホールもそんな新規客を取り込むために、必死になるこの季節に登場するのはビッグなタイトルばかり。リング、あの花、マクロスとネームバリューに偽りのないハイスペックなパチンコで目指せ大連チャン!

Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付(藤商事)
(C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)2000「リング0」製作委員会

Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付(藤商事) (C)1998「リング」「らせん」製作委員会 (C)2000「リング0」製作委員会

リング史上最恐、震える電話が歓喜を呼ぶ!?

 ジャパニーズホラーの金字塔として知られる「リング」シリーズ。貞子の呪いはパチンコ業界も席巻し、藤商事の看板タイトルとしてシリーズ化されてきた。驚きと喜びを呼び込む「呪いの手」ギミックを筆頭に、リングの世界観をパチンコで再現した仕掛けはパチンコ「リング」の真骨頂だが、さらなる衝撃ギミックを搭載した最新作が登場。最恐の新機種『Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付』が、真夏8月に全国のホールへ導入されているぞ。 『Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付』のスペックは、大当り確率約1/319(設定1)~199(設定6)の6段階設定付き1種2種混合タイプ。設定1がミドルタイプの確率帯なのに対し、設定6ではライトミドルの確率帯と、設定によって大きな差がつけられているのが特徴。最高設定では、新規則機にありがちだった出玉面での物足りなさを吹き飛ばしてくれることも期待できそうだ。  実質大当り確率が1/8.24~8.11となる右打ち「呪いの連鎖」は、トータル突入率は約56%(ヘソ大当りからの電サポ回数は1or7or90回)でトータル継続期待度は約78.3~78.8%※時短64%×特図2保留4個時40%(電チュー大当りからの電サポ回数は7or90回転)と連チャンへ期待度も高く、さらに右打ち時の大当りはオール払い出し出玉約1310個(※大入賞口とその他入賞口の払い出し出玉)のMAXラウンドのため瞬発力も満点。 「極最恐大当り」では大当り2回、トータル約2600個超(※極最恐大当り終了後の時短引き戻し率は99.9993%)の出玉が保証されるのも嬉しいポイントだ。演出ではこれまで通り呪いの手が落下すればチャンス到来、さらに衝撃ギミックとして新たに搭載された「恐怖の電話」が震えて鳴り響けば期待感はクライマックスへ!?  映像面も、撮影期間に1か月以上をかけ、シリーズ初の完全実写へとグレードアップ。人気アイドルグループ出身の光宗薫さんと畠中清羅さんが出演し、リングの世界観をパチンコで完全再現しているのだ。暑さのど真ん中に登場する『Pリング バースデイ 呪いの始まり設定付』、今年の夏はジャパニーズホラーパチンコの金字塔で納涼体験がオススメだ!

Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(サミー)
(C)ANOHANA PROJECT (C)Sammy

Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(サミー) (C)ANOHANA PROJECT (C)Sammy

パチンコ「あの花」でひと夏の感動体験を

 完全オリジナルアニメとして2011年に放送され、反響の大きさから映画や実写ドラマにもなった「ちょっと不思議なひと夏の感動の物語」が、この夏にパチンコでも登場。パチンコ『Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』として、もう全国のホールに導入されているぞ。 『Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のスペックは、大当り確率は6段階設定で約1/231.6~153.3の1種2種混合タイプ。初当たり後には時短1回転+保留4回転の「かくれんぼちゃんす」に突入し、この間に大当りすれば、時短7回転+保留4回転の「龍勢RUSH」に突入。さらに7図柄揃いならRUSH直行するのだ。右打ち時の実質大当り確率は約1/7.45~7.33となっており、かくれんぼちゃんすの突破期待度は50%以上、龍勢RUSHの継続期待度は約80%と、高い継続性が期待できる。さらに右打ち時の大当りは75%が払い出し出玉約1100個のフルラウンドと、出玉感もバッチリなのだ。  また大当りしなくても通常時から龍勢RUSH直撃が期待できるチャンスゾーン「あのはなちゃんす」が搭載されているのもポイントで、発生すれば電チューがロング開放。電チューを狙って保留を満タンにすることで、約44%で龍勢RUSH突入濃厚となる大当りが期待できるのだ。ヘソ大当りから、そしてチャンスゾーンからと、龍勢RUSHへのルートを複数持つことで、これまでの1種2種にはない感動体験が期待できるぞ。  原作アニメを象徴する数々の感動シーンを徹底的な作り込みで忠実に再現し、さらにパチンコのために描き下ろされたオリジナル演出も多数搭載。『Pあの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』でアニメ同様、パチンコでもひと夏の感動物語を楽しもう!
次のページ 
マクロスΔは通常大当り後にもチャンスが継続
1
2
勝SPA!
Cxenseレコメンドウィジェット





おすすめ記事