エンタメ

マジカル・パンチライン清水ひまわり、祝17歳生誕祭レポート「私はアイドル王になる!」

 週刊SPA!編集部が激推しするアイドルグループ、マジカル・パンチライン。  今回、“三度の飯よりのアニメが好き”と公言するメンバー、清水ひまわりが17歳を迎えた。これを祝した生誕祭イベント「清水ひまわり生誕祭〜ひふ2019 ひまわりバースデーフェスティバル!!」が、11月9日(土)に開催。そのイベント模様をレポートする。

即日ソールドアウト! プラチナイベントの全容は?

清水ひまわり

17歳を迎えた、清水ひまわりちゃん

 即日ソールドアウトし、プラチナイベントとなった「清水ひまわり生誕祭〜ひふ2019 ひまわりバースデーフェスティバル!!」。  清水はアイドルらしい、可愛いらしいドレス風の衣装に身を包み登場すると、割れんばかりの拍手が巻き起こった。清水は「本日はありがとうございます。前回は、真っ赤なゴスロリ風の衣装だったのですが、今年はパステル、淡い色でとリクエストしたら、素敵な衣装を用意いただきました!」と、嬉しそうな表情を見せてくれた。  なお生誕祭にあたり、清水が観光大使を務める北海道・北竜町より、来場者全員にひまわりライスがプレゼントされた。  今回の生誕祭は、“清水がやりたい企画を何でもやっていい”という事で、清水自身が考案。初めに展開される企画は「マンガプレゼン大会」が行われた。企画意図について清水は「私が好きなアニメ、マンガを、この機会に知っていただきたいです。布教大会です!」と、テンション高めで説明してくれた。早速おススメの作品紹介となり、登場したマンガは『獄丁ヒグマ』。清水は「少年向けの作品ですが、読み始めた理由は“キャラの顔がカッコイイから”なんです。地獄から逃げ出した囚人たちが、現世の人間に取り付いて悪さをするんです。ヒグマは地獄の囚人を捕縛して、地獄に戻すという仕事をしています」と熱く語るも、メンバーのリアクションは無反応。清水は無表情なメンバーを尻目に、どんどん進行を進めていく。

マンガプレゼン大会の一部始終。

 続いて紹介する作品は「ドラゴンボール」。清水が紹介する予定になかった王道な作品名が出されたようで、清水はとまどいの表情を見せると、突然小山リーナが一歩前に出て、作品の説明を行った。この解説に対して、清水以外のメンバーの反応が急にハイテンションに! この光景を見た清水は「ちょっと待って。私のプレゼンは…? スクリーン勝手に壊れちゃった系ですか?」と、困惑の反応を見せると、観客から拍手と笑いが起こった。どうやら清水は、ドッキリにかけられたようだ。  次に紹介された作品は「ONE PIECE」。超人気タイトルに、吉澤悠華がハイテンションに反応。「家にいっぱいある! 読んだことないけど、給食の時に“俺は海賊王になる”と言ったことがある!」と語り、会場を沸かせた。清水は「なんで私が出した作品じゃないのに! 私のコーナーは…?」と、不服の表情を見せた。  次に登場した作品は「名探偵コナン」。吉田優良里が「とにかく頭が良く、超面白いです。本当におススメです」と語ると、清水以外のメンバーが、この話題に大盛り上がり。  最後の作品は「進撃の巨人」。沖口優奈が「簡単に言えばでっかい巨人に対して、エレン君が立ち向かうというストーリーなんです。見るだけで勇気をもらえて、、、戦うマンガなんです」と途中口が止まるも、饒舌に解説。さらに「“キュンキュンしたいよ”という方に、おススメなマンガです!」と語ると、清水は「違うよー!!」と猛烈なツッコミ。続けて清水は「ねぇ、このコーナーのリハーサルしたよね? 私の企画なのに、どういう事なの!」と発言するも、大盛況の内にコーナーが終了…。大爆笑が巻き起こる、楽しいコーナーとなった。
次のページ 
アニソン大熱唱大会!
1
2
【マジカル・パンチライン最新情報】
2020年2月19日発売 1stフルアルバム収録内容決定!
◆初回限定盤 CD+Blu-ray
MUCD-8140/41 税抜き¥4545 税込み¥5000

◆通常盤 CD
MUCD-1446 税抜き¥1818 税込み¥2000

CD収録内容(初回限定盤・通常盤共通) 全12曲収録予定
初回限定盤Blu-ray 収録内容:
・ミュージックビデオ 「Melty Kiss」「今日がまだ蒼くても」「もう一度」
・ライブダイジェスト映像(Trick or Treat!The Spooky Magi-Pumpkins Tour 2019@横浜ベイホール公演)
・罰ゲーム映像~華麗に技を決めろ!ダブルダッチ・マスターへの道~(沖口優奈、浅野杏奈、小山リーナ)

SPA!デジタル写真集 沖口優奈

アイドルグループ「マジカル・パンチライン」リーダー沖口優奈が満を持してシリーズ初登場!

Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事